2005年12月14日

Konfabulator改め、Yahoo! Widget Engineリリース

Konfabulatorをインストール」で紹介しましたKonfabulator(コンファビュレーター?)ですが、開発元がYahoo!に買収されている経緯もあり、バージョンアップして、Yahoo! Widget Engine 3.0としてリリースされました。(Widget:ウィジェット。ミニアプリケーションと思って下さい)

Yahoo! Widget Engineはフリーソフトで、2000種類にも及ぶカレンダーやアラーム付時計、ToDoリスト、小さなスライドショー等のミニアプリを実行します。
対象OSはWindowsXP/2000, MacOS X 10.3以上。
Konfabulatorサンプル
※画面はKonfabulatorですが、ほぼ同様の物が存在します。

 米Yahoo!、ウィジェット実行環境の新バージョンを無償配布開始 (INTERNET Watch)
 Yahoo! Widget Engine 3.0リリース (ITmedia)
 米Yahoo!、「Konfabulator」改め「Widget Engine 3.0」をリリース (MYCOM PC WEB)
 Yahoo! Widgets (公式英語サイト)

Yahoo!ブランドでリリースしたことにより、Yahoo! APIというプログラミング技術を使用できるようになりました。これからYahoo!地図等を使えるようになり、実際に今回、「Yahoo! Maps Widget」が同梱されています。

今回、Yahoo!に関係する物が多数含まれましたが使いづらい状況です。
「Yahoo! Maps Widget」は北米のみをサポート、「Yahoo! Mail Checker.widget」や「Yahoo! Notepad.widget」は米国版のYahoo!IDを対象にしているようで、日本語アカウントでは不可で使えませんでした。


但し、以前のWidgetはそのまま使えると思われます。教えて頂いたあんずの香りさんのWidgetも使用可能でした。

Widgetはオープンソースで特に有料ツール不要で作成が可能です。
但し、文字コードという文字の表示形式がWindowsのメモ帳などで使うシフトJISではなく、UTF-8というUnicode(ユニコード)になりますので、Unicodeに対応したエディターで編集する必要があります。私は有料の秀丸を使っていますが、TeraPad等のフリーソフトで立派なエディターが多数存在しますので、試してみてはいかがです?


画像スライドショーWidgetのPicture Frameはどこにでも置けるため、結構楽しんでいます♪
ただ、毎分、5分、15分・・・と、結構更新頻度が長く、短い時間でドンドン変更して欲しいと思いましたので、下のように15秒間隔で画像が切り替わるように少しだけ改造をしてみたり。
Yahoo Widget Engine Picture Frame環境設定


Picture Frame等のWidgetは、実はZip圧縮ファイルだったりします。拡張子をzipからwidgetに変更しているだけです。Yahoo!になった上でのバージョンアップなので新規インストールでは違うかも知れませんが「C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\My Documents\My Widgets\Picture Frame.widget」に存在します。変更前に、適当にコピーしてオリジナルとして別に保存しておくことをオススメします。

Widgetをzipファイルとして解凍して、中にある「Picture Frame.widget\Contents\Picture Frame.kon」のファイルを修正します。
4739行目に、下記のようなコードが出てくると思います。

<preference name="updateFrequencyPref">
<title>Change Picture:</title>
<group>imagePanel</group>
<type>popup</type>
<option>Every Minute</option>
<optionValue>60</optionValue>
<option>Every Five Minutes</option>
<optionValue>300</optionValue>
<option>Every Fifteen Minutes</option>
<optionValue>900</optionValue>
<option>Every Half Hour</option>
<optionValue>1800</optionValue>
<option>Every Hour</option>
<optionValue>3600</optionValue>
<defaultValue>300</defaultValue>
</preference>


太字の4行を追加します。

<preference name="updateFrequencyPref">
<title>Change Picture:</title>
<group>imagePanel</group>
<type>popup</type>

<option>15 Seconds</option>
<optionValue>15</optionValue>
<option>30 Seconds</option>
<optionValue>30</optionValue>

<option>Every Minute</option>
<optionValue>60</optionValue>
<option>Every Five Minutes</option>
<optionValue>300</optionValue>
<option>Every Fifteen Minutes</option>
<optionValue>900</optionValue>
<option>Every Half Hour</option>
<optionValue>1800</optionValue>
<option>Every Hour</option>
<optionValue>3600</optionValue>
<defaultValue>300</defaultValue>
</preference>



大体想像はつくと思いますが、<option>〜</option>はChange Pictureの更新間隔リストの名称、<optionValue>〜</optionValue>は更新間隔リストの実際に変更するタイミングを秒で示した物です。単純に、15秒と30秒を追加しただけなんですね(笑)
あとは元のようにzip圧縮し直して、ファイル名もPicture Frame.widgetにして下さい。

タスクトレイのYahoo! Widget Engine→Widgetを開くでPicture Frameを指定します。
恐らく、起動時このようなメッセージが出てきます。
Yahoo Widget 変更確認

ウイルスなどで変更された場合に備えての確認メッセージだと思います。今回は自分で変更しましたので、勿論、許可で。
あとは、Picture FrameのWidgetの環境設定で15 Secondsを指定すればOKです。


公式サイトでは2000種以上もWidgetが公開されており、面白い物もあるかも知れません。試してみてはいかが?
posted by 藍旋 at 01:12 | Comment(7) | TrackBack(1) | ソフト・ツール紹介
この記事へのコメント
昨日のお昼はもやしそば。
夜は宴会で鯛しゃぶの最後にラーメンを入れて食べました(これがまたウマイ)。
で、朝なのにまだお腹がもたれています。

面白そうなツールです(スライドショーが気になりました)が、ちょっと私の能力では難しそうです。

それにしてもPC関連のことにお詳しいですね。
Posted by 一番茶 at 2005年12月14日 04:11
私も通知が来たので早速アップグレードしました。インストール途中で「デフォルトのブラウザーのTOPページをYahooにしろ」とかそいうったチェック項目がウザく感じましたが、まぁフリーのツールなのでしょうがないですかネ。
ちなみにWindowsがメインなのですがMacも使っているのですが、WidgetsはMacのほうが好きです。デスクトップ上というよりはダッシュボード上で使えるので。
iTunes関係のWidgetsは重宝しているのですがマニアックなのでオススメってありますか?
Posted by cleanair at 2005年12月14日 09:06
そこで、MacOSX 10.4 Tigerですよ!
OS標準でWidget装備。
JavaScriptで作成も簡単♪
IDや言語なんて関係なく利用できますよ!!

Pick Up!ウィジェト
http://www.apple.com/jp/downloads/dashboard/

宣伝♪宣伝♪(笑)
Posted by みあ at 2005年12月14日 09:22
あぁぁ・・・先に話題に出されてましたorz
書込み前にリロードしておけば・・・。

cleanairさん
ダッシュボードは便利ですよね。
翻訳Widgetにはお世話になってます。
でも、PC or Mac上で音楽をほとんど聴かないので、
iTunes関係のWidgetは全然知りませんが(^^;
Posted by みあ at 2005年12月14日 10:03
一番茶さん、こんばんわ〜♪
あれだけの大盛り食べておいて、さらにそんなに?食べたんですか・・・。食べ過ぎですよ(笑)
でも、朝から沢山走ってますしね〜!

大丈夫ですよ、インストールするだけです〜。ただ、Yahoo!の検索サイトをIEのホームページにしますか?なんて言ってくるのが邪魔なんですけど・・・(cleanairさんと同意見です)

改造話は、結構簡単に変更できますよ〜っていうサンプルなんです。一応、私もIT関係のお仕事してるんですね。JavaScriptは仕事でしていないので、お触り程度でしか言えませんけど。。。
Posted by 藍旋 at 2005年12月14日 22:28
cleanairさん、こんばんわ〜♪
無料にしている理由が、自サイトに導くためなのは頭では理解していますけど・・・邪魔ですよね(笑)

私はiTunesはポッドキャストのみなんですよね〜。何曲かのMP3で、iTunesに登録・再生できない曲があるんです。これが腹が立ちます!

Widgetsは、微妙にどれもあと一歩で私のイメージと違うんですよね。。。デジタル時計のアラームよりも使い易いとなると、意外に見つかりません。時計の「X-a Clock」とシステムモニターの「X-a Info」がカッコよかったので使っていますが、アラームないんですよね。。。自作するしかなんでしょうか??
Posted by 藍旋 at 2005年12月14日 22:36
みあさん、こんばんわ〜♪
そんなMacのWidgetを紹介されても、悔しいだけですよっ(笑)
一応、Vistaでは同じようなガジェットが用意されるようなんですよ!・・・カッコイイとかは期待してません。

そうそう、私も「Translate Mini」という翻訳Widgetを見つけました。結構いいんですけど、普段はメモリ確保のために閉じていますから、立ち上げが面倒なんですよね。。。もっとランチャーみたいに簡単に起動できたらいいんですけど。

「TVreco」がTVの番組表が見れて便利ですね。CS放送を含めた検索が少々重いのが難点です。。。
Posted by 藍旋 at 2005年12月14日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

Yahoo! Widgetの中身を見る方法2
Excerpt: Yahoo! Widgetの中身を見る方法2 本家のアメリカのYahoo!Widgetサイトのhttp://widgets.yahoo.com/workshop/から 「WIDGET CONV..
Weblog: Johannes Blog (JDBV)
Tracked: 2006-11-15 15:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。