2005年12月19日

フィッシング対策ツールバー「PhishWall」の初適用

ヤフオク「評価通知」でフィッシング」で紹介したフィッシング詐欺対策ツール「PhishWall」ですが、何故かどこのオンラインショッピングや銀行などのサイトにも反応せず、「PhishWallについて聞いてみました」で開発元のセキュアブレイン社に問い合わせると、まだ対応するサイトは無いと言われました。

2005年12月12日に対応するサイト第1弾として、通販大手のニッセンの「Nissen On-line」が対応しました。
私も時々使ってるし、やったね!って感じです♪ テレビでは、DCカードが最初に対応しそうな雰囲気だったんですけどね(笑)


さて、PhishWallの認証を試してみました。
ツールバーですので、IEでの確認となります。Lunascape3.1では使用できないのを確認しました。

Nissen On-lineに接続したところ、下記のようなダイアログが表示されます。PhishWallは認証して今後の接続の安全性を確立する仕組みです。
PhishWall認証中

「登録する」ボタンを押すと、登録完了となります。
PhishWall認証完了

今後、このサイトを開くと、PhishWallに青信号マークが光るようになります。
PhishWall安全サイト


ちょっと変更して欲しい仕様は、PhishWallが認証すると確認音がします。
最初はいいのですが、ページ移動の度にこの確認音がするんですよね。これを商品検索している間ずっと聞くのは少々耳障りかなって。同ドメインの間は音がしないがあればいいんですけど。。。


PhishWallはまだフィッシング対策はニッセンしか対応していませんが、接続先の偽装を見破ると言う意味で国旗の表示等はそれなりの効果を発揮すると思います。普段はSleipnirを使っていますが、銀行などではIEでPhishWallを使って確認しつつ行っています。

ブラウザなどは何も一つを使い続ける必要はありません、銀行などの確認が特に必要なサイトはこれを使ってみてはいかが?


【私の記事】
ヤフオク「評価通知」でフィッシング
PhishWallについて聞いてみました
フィッシング詐欺防止システムDocWall
DocWallについての追記
DocWallに誤記のお知らせが
こっそりと正規サイトにフィッシング詐欺
フィッシング詐欺につぐ、ファーミング詐欺
フィッシング対策協議会が公式サイト開設
posted by 藍旋 at 02:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | ソフト・ツール紹介
この記事へのコメント
自分、これの存在をテレビ東京のWBSで知って、確か放送したのは………一ヶ月ほど前だったでしょうか?
ようやく一つ動いたんですねー。
とっとと大手ネットバンク系とかも動きなさいよ、とか突っ込まずにはいられなかったり。
「当人の過失と認められる場合、保証は一切致しません」とかのたまう前に、まずは出来る限りセキュアな環境(ネットでもリアルでも)を整えればいいのに、と思ったりしてます。
とりあえず、これを皮切りに採用するところも増えていくんでしょうかね………
Posted by AR1 at 2005年12月20日 17:41
AR1さん、こんばんわ〜♪
鋭いです、2005年11月17日放送ですよ〜。
実は、2日に一度ぐらい、DCカード見に行ってました(笑)
セキュアブレインのサイトの更新情報を見ておくべきでした。。。

企業サイトは年1000万円(ユーザ無制限)するので、それなりに及び腰なんでしょうね〜。セキュリティ重視で客寄せして欲しいです。
と、いいつつ、やっぱり送料の有無とかを見ちゃうんですよね・・・(*ノノ)
Posted by 藍旋 at 2005年12月20日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL

※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。