2006年02月26日

Opera for 8.52リリース

タブブラウザーの Opera が「Opera for 8.52」にバージョンアップしました。
今回はマイナーバージョンアップとなっており、脆弱性と不具合の修正となっており、Windows、Mac OS X、Linux版など、全ユーザに対してアップグレード推奨になっています。

ダウンロードはコチラです。
Opera - The Fastest Browser on Earth

内容は、以下の通りです。
  • IEとOperaでステータスバーを偽装」のステータスバーの脆弱性の修正
  • 「Online Certificate Status Protocol(OCSP)」を的確に実装
  • 「TrustCenter」の期限切れ証明書が正当なものに置き換えられた
  • Gmailの表示不具合解消
  • Bloglinesの表示不具合解消
  • 速度の低下とクラッシュを引き起こすFaviconのGDIリークの問題を修正

すっかり忘れていましたが、ステータスバーの脆弱性は修正されていなかったんですね。
これは、リンクにカーソルをあわせるとステータスバーに出てくるリンクアドレスを、FORMタグとIMGタグを使って偽装が出来るというものです。但し、セキュリティ会社の危険度は最低としています。

「Online Certificate Status Protocol」は、デジタル証明書を確認するための通信方法で、改善されたようです。

TrustCenter・・・は、よくわかっていません。デジタル証明書に関するもので、有効期限が古かった物を入れ直したようです。


今、Operaは最新版Opera 9 をリリースするために、積極的に開発ベータ版をリリースしています。そのため、Opera 8 は脆弱性の修正のみとなります。
「Opera 9」の正式版をリリースするまで、最新版ビルドを毎週公開」となっており、毎週開発版をリリースしています。これは非常にトラブルが起きやすい状態でリリースして試して貰っている状態で、クラッシュ覚悟の人のみとなっています。とてもじゃないですけど、私は怖くて使えません・・・

現状のOpera 9 ベータ版の機能
「Opera 9.0 Technology Preview 2」リリース、Widgetsなどの新機能満載 (INTERNET Watch)
  • BitTorrent(P2P)の実装
  • Widget(ミニアクセサリ)のサポート
  • コンテンツ遮断機能(広告ブロック)やポップアップ遮断機能
  • タブのサムネイル表示機能

BitTorrentは高速のP2Pソフトで、Winnyの様な匿名性はないため合法的な物が中心です。由来は「急流のように速く(ファイルを)落とせる」です。目的のファイルを共有している人達からファイルを分割して、それぞれから受信する仕組みです。多くの人が共有しているファイル程、一つの送信元のファイルのサイズが小さくなる=負担が少なくて済む=その分送信が早くなる=受信も早くなる、という仕組みです。

Widget(ウィジェット)は、「Konfabulatorをインストール」であったようなミニアクセサリです(今はYahoo! Widget Engineとなります)。簡単に作成出来て公開されているため、一般の人が作ったiTunesのコントローラーや天気予報などが公式サイトから大量にリリースされています。
OperaのWidgetも、一般の人からも色々とリリースして欲しいですよね♪

標準でコンテンツ遮断が出来るのはいいですね!これは、広告バナーなどを指定して削除する機能です。実はOpera 8 にも標準でその機能があるのですが手作業でファイルを修正して設定を行う必要がありました。これを簡単に右クリックから出来るそうです。
実は私は設定済みですが、説明をどうしよう・・・と思っている間にすっかり忘れていました(*ノノ)

タブのサムネイル表示は、IE7のベータ版やSleipnirでも実装されるなど、トレンドになりそうですね!


私は、軽さと脆弱性の少なさ(完璧という訳ではなくシェアが少ないために悪用されづらいという意味です)で、ある意味、一番インストールして欲しいブラウザだと思っていたりします。
JavaScript等の全ての機能をオフにした状態で使えば、危険そうなサイトを見に行く時にとってもサッと起動して使うなど、重宝しますよ♪


【私の記事】
posted by 藍旋 at 07:11 | Comment(5) | TrackBack(2) | ソフト・ツール紹介
この記事へのコメント
藍旋は、期限切れを通信しなかったの?


Posted by BlogPetのトロ at 2006年02月26日 15:02
こんにちは。最近ちょくちょく訪問させて頂いてます。
Operaは私も推してます。多機能な上に動作も軽快、レンダリングも正確。何より表示をイメージとして拡大できるのが良いですね。フォントサイズをピクセル単位で指定したい人から見ると、この機能を他ブラウザ(特にシェアの高いInternet Explorer)にも実装して欲しい!と思っている人も多いかもしれません(seesaaのテンプレートもピクセル単位が多いですね)。しかも去年の秋に実質フリーウェア化してライブドアから離れていたというのは何とも幸運というか……。何かMicrosoftやGoogleが狙っているなんていう話も出てましたが、独自路線で生き残って欲しいと思っております。。
Posted by Flipper at 2006年02月27日 01:58
Flipperさん、こんばんわ〜♪
Operaは外せませんよね! 私の場合は軽さと脆弱性の少なさでOperaをリンク先確認用にしてますけど、ホントにお勧めのソフトの一つです♪
バナー広告が無くなってフリーウェア化して、まさに誰にでもお勧め出来る物に・・・♪
そのちょっと前に頑張ってバナークリックによる布教でタダで貰える制度を始めていたので、すごい複雑でしたけど(*ノノ) さらに直前に10周年記念で1日だけのライセンスキー配布に飛びついたり・・・なんか踊らされました(笑)

それにしても、Operaがライブドアから離れたのは運が良かったですよね〜。
Operaはモバイルで注目されたりと、まだまだプロ?からの評価は高いので、独自路線でやってくれそうですよね♪
Posted by 藍旋 at 2006年03月01日 04:08
トラックバックありがとうございます。
Operaについて管理人さんは詳しいですねぇ。中井悠詞もがんばって使いこなしたいです。
Operaをどんどん広めていきましょう。
Posted by 中井悠詞@うつ病のち晴れ at 2006年03月01日 05:18
中井悠詞さん、おはようございます〜♪
いえいえ、全然私はOperaを使いこなせてません・・!

Operaはホントにいいブラウザの一つだと思います(o^ー')b

是非、みんなに試して欲しいブラウザですので、今後もお知らせしてきたいと思ってます。
お互い、頑張りましょう〜♪
Posted by 藍旋 at 2006年03月04日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「Opera 8.52 日本語版」公開
Excerpt: 快速ブラウザ「Opera 8.52 日本語版」が公開されました。相変わらずページ表示が爆速のブラウザですね。公式サイトからダウンロードできます。 関連サイト Opera公式サイト(日本) http:..
Weblog: うつ病のち晴れ
Tracked: 2006-02-28 01:51

「Opera 8.52 for Windows 日本語版」(修正版)公開
Excerpt: いつもお世話になっている「Opera-PukiWikiPlus!」さんによると、以前出された「Opera 8.52 for Windows 日本語版」の修正版が公開されたそうです。 以前のものには、..
Weblog: うつ病のち晴れ
Tracked: 2006-03-04 05:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。