2007年04月29日

国際緊急援助 被災者を救え!

実はネットのシミュレーションゲームのタイトルです。
たまたま、検索にひっかかったので。。。
ちなみに、平成18年3月31日リリースだったようです。

「国際緊急援助 被災者を救え!」
国際緊急援助隊医療チーム 派遣シミュレーションゲーム

企画は外務省で、国際協力機構(JICA)国際協力推進協会(APIC)の協力・製作。


簡単に言えば、海外の地震被災地に行く主人公の行動を選択肢から選ぶだけですが、シミュレーションと言う程のものじゃないですね・・・医療援助隊の行動をクイズ形式に広報しているものです。

ゲームが面白いというものではありませんが、例えば、医療チームのテントを作る場所はどこにするか?「中心部の学校」「サッカー場」「中心部から外れた教会」「街外れの空き地」から選ぶ等で、解説から知識を得るという感じです。そういう意味では面白いです。

比較的すぐに終わりますので、理解を深めるという意味でいかがでしょう?

【私の記事】
WFPの食糧援助体験ゲーム「FOOD FORCE」日本語版リリース (05/10/17):結構本格的なシミュレーションゲーム。
posted by 藍旋 at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト・ツール紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL

※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。