2005年07月18日

イオンの10万円液晶テレビの不具合

あららー・・・イオンの32型HD液晶テレビが10万円で話題になりましたけど、不具合発生しちゃいましたね。未発注に関しては修理後に、既に設置済みに関しては戸別訪問して修理するそうです。

 “10万円液晶テレビ”に不具合
 イオンの10万円テレビに不具合


修理内容は以下の2点
・主音声表示でも2カ国語放送の音声が流れる事がある
・地上波放送とハイビジョン放送が切り替わるたびに画面上に数字がでて見にくい

不具合は一つ目で、二つ目は購入者から寄せられた意見の反映ですね。


映画で常に2カ国語放送になっていたら、お怒りですねー・・・話している内容が殆どわかりません。ましてや、リサイクル法でテレビは有料回収のため、既に前のテレビを処分してる家も多いと思うんですよね。


簡単に台湾の安物だから・・・って切り捨てて考えたらダメですよね。日本のメーカーでも中国や台湾で製造は多いですし、イオンが開発に関わっているのである程度のクオリティは確保していると思ってたんですけど・・・残念ですね。

特に、話題の中心になるのは確実だっただけに、出来る限りチェックをして、念を押して欲しかったです。話題を集める=失敗が会った時のバッシングも大きいですから・・・
posted by 藍旋 at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | こんな商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

商品の不具合や回収・返品情報を知るには・・・
Excerpt: 「リコール」と言うと、近年では自動車業界の情報がよくテレビのニュースなどで耳にし
Weblog: How do you think?
Tracked: 2005-07-18 01:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。