2005年08月07日

楽天で大量個人情報流出と新カード決済

楽天市場の店舗「AMC」で個人情報が123件流出したという事件がありましたが、調査が進み、AMCより3万6239件(総受注件数9万4000件)が流出しており、さらにクレジットカード番号が1万26件が流出していたようです。

 個人情報3万6239件、カード番号1万件──「楽天市場」店舗問題、大規模漏えいに

大変な事になっちゃいましたね・・・今回はAMCの顧客のみが流出したのですが、私もたまに楽天を使うので不安になります。


この対応として、楽天は新しいカード決済代行サービスを導入します。

 楽天市場の会員情報管理を強化 店舗とカード番号情報を遮断へ


今までは、注文した時のカード番号などは店舗まで届き、店舗毎にカード会社と提携してクレジット決済を行っていました。
これを「R-Card plus」というシステムを使い、楽天がカード会社と決済処理を行い、楽天と店舗間でお金のやりとりを行う方式に移行します。これにより、カード情報は一切、店舗に届かなくなるため、セキュリティが向上するという事です。
楽天のセキュリティが破られると大量流出につながるのですが・・・個別店舗のセキュリティよりははるかに安心でしょうね。
移行までの暫定処置として「カード決済あんしん代行サービス」を8月11日から始めるそうで、これはカード情報のみを楽天が扱うということで、お金のやりとりは今まで通りという事なんでしょうね。


ですが、これまた問題が。
このカード決済代行サービス、セキュリティ工場の為なので、楽天の店舗でカードを扱う場合は全てコレを使用する必要があるのです。そのため、一部店舗は撤退を検討し始めました

 楽天の一部店舗でカード決済が10日以降不能に、流出対策で「対象外」と通告


個別に店舗がカード会社と契約するのは手間がかかるため、ヤマトフィナンシャルの「クロネコ@ペイメント」等を使っている場合です。
「クロネコ@ペイメント」の場合、ヤマトフィナンシャルが11社のカード会社と提携しており、ヤマトフィナンシャルの審査を受ければ、複数のカードが使えるようになり、入金も最短5日と早いそうです。特にヤマトフィナンシャルというだけあり、ヤマト運輸と連携していて、配送もスムーズになるため、好評らしいです。


さて、ここで新しいカード決済代行サービスは、個別で提携している場合にのみ使えるのです。そうですよね、「クロネコ@ペイメント」と「R-Card plus」はカード決済を行う点で一緒なのですから、ライバルです。


でも、このカード決済代行サービスは、「提携カードは9種類、入金も月2回のみ、運送会社との提携がなくなる」と、今までよりも使い勝手がかなり悪くなるわけです。ただし、メリットとして手数料が安くなるそうですが、システム手数料があるのでなんとも言えなさそう。

また、「クロネコ@ペイメント」等を使っていた店舗は、カード会社の個別審査を受ける必要があり1ヶ月ほどカード決済が出来なくなりそうです。これがまたネックに。

8月2日に楽天が店舗に通知し、新しいカード決済代行サービスを導入手続きしない場合は、8月10日10時をもってクレジットカード決済を削除するとしたそうです。ユーザ保護のためとはいえ、店舗には期日も少なく、カードが使えない間は売り上げの急落など、非常に苦しいですね。


以上のことから、デメリットを感じて撤退を検討しているようです。
特に楽天は高い出店料があり、赤字店舗も多いらしく、薄利多売にはシステム手数料なども困った物なんでしょうね。
posted by 藍旋 at 12:36 | Comment(3) | TrackBack(4) | コンピュータ
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
楽天店舗ももつ方のブログ記事では、
新決済システム導入により、楽天市場は年間10億円以上の利益を得ることになるそうです。
なにやら焼け太りの香ばしい臭いがしますね。
http://www.kenko.com/blog/genri/2005_07_31_genrigoto_archive.html#112316377619709876
Posted by creamy at 2005年08月07日 13:29
トロが、デメリットをあんしんしなかった?


Posted by BlogPetのトロ at 2005年08月07日 17:04
creamyさん、こんばんわ〜♪
詳しい数字を見れて勉強になりました!
思ったよりも大きな利益を得るんですね。。。
変更を余儀なくされた店舗もありますし、手数料の割合を減らして負担を減らそうっていう考えを楽天に期待するのは・・・難しそうですよね。
Posted by 藍旋 at 2005年08月07日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL

※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

楽天市場、信用品切れ中 漏洩被害者数一挙に130倍
Excerpt: 新たに3万6千件流出 楽天市場の顧客情報  インターネット商店街「楽天市場」の顧客情報が流出した問題で、 楽天は6日、新たに約3万6000件の情報流出が分かったと発表した。 これまでに約28..
Weblog: cafe CREAMY
Tracked: 2005-08-07 13:16

楽天市場の顧客情報流出が更に悪化!!
Excerpt: 先日、当ブログでもお伝えした「楽天市場」から顧客情報が流出した件ですが、楽天さんは8/6日夜、当初確認された284件を大幅に上回る3万6239件の流出が分かったと発表!! その内、1万26件はクレジ..
Weblog: ぬるいSEの生態
Tracked: 2005-08-07 14:35

楽天市場の流出情報が大規模なものに
Excerpt: 8月6日に楽天市場が発表した情報では、流出した個人情報は3万6239件になったようだ。はじめの段階では、全体が把握できていなかったため約120件として発表していたが、結果的には大規模な漏洩であることが..
Weblog: ネットカルチャー概論
Tracked: 2005-08-09 10:31

クレジットカード情報流出?安心してください・・・クレジットカ...
Excerpt:  「クレジットカードを含む個人情報が不正アクセスで流出した」というニュースは皆さんを必要以上に不安がらせているようです。 クレジットカードの利点を正しく認識するなら、実はクレジットカードの方が現金取引..
Weblog: 「え、それ本当?」-rockriver_jp
Tracked: 2005-08-16 17:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。