2005年08月22日

ギャラリーフェイクの放送事故

毎週土曜日深夜に、テレビ東京系列で「ギャラリーフェイク」というアニメをやっています。これ、好きなんですよね(*ノノ)

8月20日の深夜分を見逃していて、録画しておいたビデオを見ようとしたのですが・・・どう考えても見た気がします。その前に、よく考えるとオープニングだって昔に戻ってました。

公式サイトをみてみると、やっぱり全然違います!その日は第32話「アンティーク・オルゴールで子守唄を」のハズ。それが、第24話「レディー・サラ〜後編〜」になっていました!放送事故じゃないですか〜(p_q)

途中のCMに入ってすぐで、放送が途切れて間を持たせるためと見える外の風景の「夜空」が映されていました。10秒程度でCMに戻り、最後の次回予約は、どうやら第33話についてみたい。もしかしたら、CMで途切れた時には気付いていて戻そうとしたけど、やっぱりこのまま流してしまってそのまま終わらせるつもりぢゃ・・・?


ネットで公式サイトを調べてみました。ですが、全然それについて触れていないんですよね。どういう事でしょ?全国一斉に誤放送なら載ってそうな気がしたので、テレビ大阪を見ても書いていませんでした。ぐぐってみると、やっぱり東京などでは正常に放送されていて、大阪地区だけの放送事故のようです。

 公式サイト:テレビ東京
 公式サイト:アニプレックス

 あっきぃの「にっきにっき」さんの「放送事故?」


何も知らせがないのが気になります。これって、もう、そのまま放置して終わらせるつもりじゃ?テレビ大阪さん、深夜枠なんですし、ある程度都合付けやすいと思うのですが・・・何とかして下さい!!



【ギャラリーフェイク】
ウィキペディアより引用
贋作専門のアートギャラリー「ギャラリーフェイク」を舞台に、主人公であるオーナー、藤田玲司が、様々な登場人物と絡みながら、時に世界を駆け巡りながら、絵画、彫刻などを通じて「アートとは何か?」を問いかける。主人公の魅力は、単なる守銭奴ではなくアートへの奉仕者として清濁併せ持つ飲む点にある。助手のサラとのほのかな恋の行方も気になるところ。


実在する美術品などを使った話が出てきますので、美術品の説明や技法、その作者についての話が出たりと、美術品に興味ある人なら、結構楽しめますよ〜。


それにしても、ウィキペディアって、色んな事載ってますよね。百科事典といっても、ドラマからアニメまで、そんなのが載ってるとは思いもよりませんでした。


【追記】
TV大阪で告知がありました。
今週8月27日(土)は8月20日(土)に放送を予定しておりました、第32話“アンティーク・オルゴールで子守唄を”と第33話“残暑絵金見舞”を二話連続で放送いたします。

時間を見る限り、通常通り始まって1時間連続なんですね。
posted by 藍旋 at 00:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | えとせとら
この記事へのコメント
http://www.tv-osaka.co.jp/corporate/teisei/
>以降順送り(当初予定から一週遅れ)で放送する予定です。

コッソリ謝罪載ってるようですよ。編集までしたのに、見たら違っててショックでした。
ウィキペディアは便利ですよ。リアルタイムに更新されていくので驚きます。
Posted by 鷹継剣矢 at 2005年08月25日 02:12
鷹継剣矢さん、こんばんわ〜♪
情報ありがとうございます!書いてますね〜。嬉しい限りですよ♪
TV大阪の事故なので、公式には書かないんでしょうか・・・ちょっと残念な対応ですよね。
Posted by 藍旋 at 2005年08月25日 21:21
>公式には書かないんでしょうか
変わりにスペシャルな謝罪テロップが挿入されます!
サムライトルーパーの時もありましたね。こんなこと。

私は地上デジで録画してたのですが、真っ黒な画面、そして大阪の夜景(笑)、予告まで間違ったまま流していました。つまりそのまま強行です。アナログは予告は差し替えられたと聞きましたが。

Posted by 鷹継剣矢 at 2005年08月25日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。