2005年10月04日

私のSleipnirの設定

Sleipnir 2.00 RC1リリースされて、起動しなくなったbeta5をアンインストールしてから再インストールしなおしました。
設定し直しなので、私の設定をメモメモっ

◎Sleipnirオプション
●クライアント
 ○起動
  ・起動時にCTLRキーで・・・On
●ユーザ インタフェース
 ○ウィンドウ
  ・新しいウィンドウをアクティブに Off
  ・新しいファイルが渡されたらアクティブに Off
  ・新規ウィンドウは about:blankで開く Off
 ○マウスジェスチャ
  ・マウスジェスチャを有効に Off
●Dock
 ○タブ
  ・ホイール回転でタブを切り替える Off
  ・すべてのタブに閉じるボタン Off
  ・タブバーにアクティブタブを閉じるボタン On
 ○タブの追加と削除
  ・新しいタブの追加位置 常に最後
●パネル
 ○お気に入りパネル
  ・ツリーコントロールに+を表示 On


◎インストールフォルダ\styles\sleipnir.ini
●ブックマークをIEと共有 (72行目ぐらいの #のコメント化で変更)
[Bookmark]
#Bookmark=FenrirBookmark.fx
Bookmark=IEFavorites.fx


◎インストールフォルダ\resources\languages\japanese\default\TabPopup.xml
●タブ右クリックで区切り線追加
<item name="右をすべて閉じる(&R)" action="CloseRightward" />
<item name="左をすべて閉じる(&L)" action="CloseLeftward" />
2行の間に、<item name="-" /> を追加

※2.20から、インストールフォルダ\resources\languages\default\japanese\TabPopup.xml になった可能性が高いです。


◎インストールフォルダ\settings\ (ユーザ名) \setting\Override\SearchMenu.xml
●Google検索をトップに
<menu>
 <folder name="Root">
  <item name="Web 検索(&W)" action="SleipnirSearch" newWindow="auto">

下のように区切り線込みで、3行追加。

<menu>
 <folder name="Root">

  <item name="Google" action="GoogleWeb" newWindow=""></item>
  <item name="Google ニュース" action="GoogleNews" newWindow=""></item>
  <item name="-"></item>
  <item name="Web 検索(&W)" action="SleipnirSearch" newWindow="auto">


今の設定はこんな感じですね。
マウスジェスチャーは、意図しない時に動く事があるので好きじゃないんです。便利なんですけどね。苦労して見つけた資料が飛んだ時はプチン!です。あー・・でも、間違って閉じちゃっても、閉じた履歴がすぐに呼び出せるので、使っていてもいいのかも。
同じように、意図しないクリックで閉じてしまう可能性で、タブごとの閉じるボタンは使いません。

IEのお気に入り共有は、自作ツールでIEのお気に入りをHTML化しているからです。これをホームページにしてるんですよね。

一気に検索結果から30サイトとか開いて見るので、ココから後ろはイラナイとかが多いのでタブを右クリックで、タブの右をすべて閉じるは多用してますね。
posted by 藍旋 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | ソフト・ツール紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

フェンリルの「Sleipnir 2.00(RC1)」公開
Excerpt: Sleipnir 2.00 が「SOHO AWARDS 2005」ノミネート。フェンリルは10月4日、フリーウェアのタブブラウザ「Sleipnir 2.00」のリリース候補第1版(RC1)を発表し..
Weblog: One And Only
Tracked: 2005-10-04 22:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。