2005年10月09日

新しいOSとブラウザにして欲しいかな

このブログでセキュリティがなんちゃら〜、パッチをなんちゃら〜って、結構やってますけど、皆さん、いかがでしょうか??

さて、今回は、私のブログを見て頂いた人のOSやブラウザを見てみました。


Seesaaブログには標準でアクセス解析という、何時にどれぐらい、どの記事にどれぐらいアクセスがあったか、尋ねてきた人のOSやブラウザのバージョンの統計、検索してきた検索エンジンやその単語の統計を取る機能があります。ただし、相手のIP等詳しい事までは判りません。また、BlogPetも同じような機能があります。こちらは、相手のプロバイダまでは確認出来ます。

何のためかというと、どんな記事が好評だったかを調べたり、ブラウザでFirefoxの占める割合が大きければFirefoxでの見え方のチェックをしようなどが、基本的な使い方です。


そして、チェックしてみたが下の画像です。
OS分布05年09月OSの割合

ブラウザ分布05年09月
ブラウザの割合(66位まで)

不明とあるのはファイアウォールなどで、自分のOSやブラウザやリファラ(リンク元)を隠している場合です。もちろん、自衛のためです。


OSの割合を見ていて「うーん・・・」と思うのは、Win98やWin95って、結構多いんですよね。
Windows98やWindowsMEはセキュリティパッチがリリースされるのは「2006/06/30」までありますのでまだいいのですが、Windows95は「2001/12/31」以降、セキュリティパッチが出ていません。つまり、かなり無防備なままなんですよね。

ブラウザの割合を見ていると、IE6が圧倒的に多いです。また、次がFirefoxというのもブラウザのシェアを如実に表していますね。Operaが多いのは、何度かOperaを紹介しているのと、私自身、Operaで見る事もあるためだと思います。Safariブラウザ(Macのブラウザ)のシェアが低いのは、単純にMacユーザ向けの記事が少ないからだと思います。

ずらずら〜っと見ていて・・・5位のIE5.5や、6位のIE5ですが、実はとっくにサポートが切れています。それどころか、IE6もSPなしはサポートが終わっています。22位のIE4、54位のIE3等は正直驚きました。IE3に至っては、96年リリースなのでかなり古いですね。


こうなってくると、ウイルス対策ソフトやファイアウォールがあっても、かなり危険な状態です。例えば、IE3は、ActiveX(ミニプログラム)をサポートしていますが、ActiveXのスパイウェア等も何の警告もなく実行するなどで危険なサポート方法になっているのです。

実際、PCのスペック上からバージョンアップは出来ないというのがあると思いますが、さすがにコレでは危険なんですよね。楽々とPCを乗っ取られたりします。アンチウイルスソフトもファイアウォールも、基本はOSやブラウザがちゃんとパッチを当たっている事が前提なのです。


対応策は、Windows95は、正直言って買い換えて下さいという事しか言えません。今のWin95はアンインストールして、Linuxマシンとして使うのであれば、まだ現役として使えます。Webやメール、重いでしょうが OpenOffice.org で、Office文書を扱う事も可能です。

ブラウザもIE3をお使いの方は、Win95でしょうから、最新のブラウザで対応出来るのは、「Opera8」のみとなります。IE6、Firefox共に、Windows98以上のサポートですので、Win98以降の人は、IE6かFirefox、Opera8の最新をインストールしましょう。Sleipnir等もIEの部品を使って動いていますので、IEは確実に!


また、安定しているのを使い続けるのはいいというのがありますが、その考えは間違っています。いえ、あっているのですが、それはインターネットなど外部に接続しない企業のマシン等に当てはまる話であって、Webを見たりするマシンの場合は当てはまりません。もちろん、パッチを当てる事により、動かなくなる可能性はゼロではありません。ですが、それ以上に危険に溢れているのがインターネットと言うのがあります。


【Microsoftのサポート情報】
プロダクト ライフサイクルWindows (Micorosof)
サポート対象サービス パック (Micorosoft)
プロダクト ライフサイクル (Micorosoft)


【ブラウザの対象OS等】
Internet Explorer ダウンロード (Micorosoft)
Firefox
Opera for Windows


【関係する私の記事】
Firefox について
Operaの導入とブラウザ能力の比較
フリーのウィルス対策とファイアウォール
新種ウィルスが大幅増加


【ついでにBlogPetの解析】
OS分布05年09月BP版
ブラウザ分布05年09月BP版
携帯で見て頂いた方もおられるんですね・・・!
ちなみに、Seesaaブログはケータイでもブログが読めます。アドレスはそのままでOKです!
この記事へのコメント
IEベースのSleipnirは、Seesaa基準だとIEに入ってるっぽいですけど、
ブログペットは独立して検出してますよね。

それともSeesaaではSleipnirは「不明」になるのかなぁ。


ブラウザ判別って、一般的にはどこでかけてるんです?
Posted by 孝好 at 2005年10月09日 02:34
孝好さん、こんにちわ〜♪
スイマセン、ちょっと遅れちゃいました。
ネットを見る時に、相手のサーバに接続してファイルを見ているのですが、これをHTTP通信といいます。これには、自分のIPアドレスやどんなOSやブラウザを使っているか、どこから来たかという情報がイッパイ載ってるんです。

例えば、このサイトで実際に判りますよ〜
http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

Sleipnirでみると、MSIE6とSleipnirの両方の単語が出てきます。ドコを重視しているかの差で統計がかわっちゃうんですね。
ちなみに、Sleipnirオプション→ブラウザエンジン→Internet Explorer→UserAgentで、私はOperaですと偽装も出来ます(笑)
Posted by 藍旋 at 2005年10月10日 14:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL

※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。