2005年10月12日

ネットでユニセフ募金しました

先程、杉原千畝物語を見ていたのもあり、10月8日にあったパキスタン地震に、ネットでユニセフ募金をしました。募金箱を見つけたらしようと思っていたのですが、涙目モードだったので勢い?で、ネットで募金です。


日本ユニセフ・インターネット募金

リンクはダメらしいので(詐欺の件もあり、かなり神経質になっていると聞きました。なので画像も無しです)、上の文字列をGoogle等で検索してお願いします。また、日本ユニセフのトップページの右のバナー群にあるインターネット募金からも移動出来ます。

こういう募金などの呼びかけの場合、かならず、検索サイトから行って下さい!
こういうのからリンクして詐欺にひっかるケースもあります。ないとは思いますが、Seesaaをクラッキングしてサーバーの内容を書き換えてしまえば、私のせいにして詐欺をする等が出来ます。特に、商品の詐欺と違って目に見えませんので騙された事も気付きません。そういう可能性がある以上、ぜひ、検索サイトから移動して下さい。


インターネット募金では、3種類の募金が出来ます。
1.通常募金。一回きりの通常のユニセフ活動(教育や衛生、栄養等)への募金です。
2.毎月募金。通常募金を自動引き落としで毎月行うものです。
3.緊急募金。今回のパキスタン地震等の自然災害や紛争などに対する募金。

今回は緊急募金でパキスタン地震向けにしました。
緊急募金は対象が決まっており、今はパキスタン地震、スーダン・ダルフール紛争、アフガン復興、アフリカ紛争の4種類がありました。


募金方法は簡単です
先程の画面で、クレジットカードによる募金かイーバンク銀行から募金ができます。但し、イーバンク銀行は通常募金(普段の募金)のみが対象のようです。カード募金を行った感じでは、手数料はなしのようです。

入力内容は、対象となる募金種別、募金金額、カード会社、番号、有効期限と、個人情報(カードの名前・性別・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス)を入力するだけです。

募金金額は、2000円,3000円・・・と選択式と、直接金額方式があります。試したところ500円以上から可能とメッセージが出ました。


後は送信ボタンを押すと、確認画面が現れて、もう一度確定を押すと終了です。
振替が12月と出てきたので驚きましたが、募金自体はそれよりも前にちゃんと行われるそうです。緊急募金といいつつ、12月に実際に振り替えなら意味無いですしね。

ちなみに、通常募金もしてみました(500円ですけど)が、アグネス・チャンのアフリカ・ダルフール地域の訪問の際のレターが見れました。


コレなら、募金詐欺もないですし、安心して出来ますよね。よろしければ、お願い致します。


【追記】
日本赤十字社でも、義援金の受付を行っています。
リンクは貼っていますが、出来れば検索サイトから移動して頂き、日本赤十字社→義援金・救援金情報から、お願いします。
posted by 藍旋 at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

パキスタン地震:死者数23000人に、インドとの関係修復に繋がるか?
Excerpt: ↑拙作です↑1. パキスタン地震:死者数23000人に、インドとの関係修復に繋がるか?産経新聞から: パキスタン大地震で最大の被災地となったカシミール地方は、同国と隣国のインドが互いに領有権を主張し合..
Weblog: メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
Tracked: 2005-10-12 09:20

死者3万人の恐れ救助難航 余震続発、パキスタン地震
Excerpt: 死者3万人の恐れ救助難航 余震続発、パキスタン地震 【イスラマバード9日共同】インドやアフガニスタンにも被害が及んだパキスタン地震は9日、各地の被災状況が次第に明らかになり、死者は2万人に迫った。負..
Weblog: 陶芸ブログ 炎と土にたわむれて
Tracked: 2005-10-12 11:56

一刻も早い援助を!
Excerpt: 救援物資奪い合う被災者 パキスタン大地震は、日本などによる国際的な救援活動が始まったものの、パキスタン政府の救援の遅れで食料など救援物資を手にできない被災者たちの不満が募っている。こうした中、住..
Weblog: 笹団子のひとりごと(LD版)
Tracked: 2005-10-13 23:19

パキスタン地震緊急募金
Excerpt: パキスタン地震の国際的支援はまだまだ不十分ということです。 私たちにできることは、まずはやっぱり募金でしょう。 コンビニや、生協などに募金箱がおいてあるのを結構見かけます。 少しでも多くの人が募..
Weblog: NOPOBLOG
Tracked: 2005-10-24 10:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。