2005年10月23日

ドコモのメルアドがネットで公開は広告目的?

DoCoMoの携帯メールアドレス約7万1000件のリストが、インターネット上で公開されていたようです。メールアドレスのみで電話番号などは無かったようです。

 ドコモのメールアドレス7万1000件、ウェブサイト上で一時閲覧可能に (CNET Japan)

10月7日に「海外サイトで閲覧が出来た」という情報が寄せられ、8日0時過ぎには運営会社に連絡を取り、12日18時にはアクセス不可の処置がとられたようです。また、Googleのキャッシュからも閲覧が可能であったようでキャッシュの削除も行われたようです。

実際には32万件のアドレスがあり、そのうち存在したのは約7万1000件、そして10万件は重複したアドレスであったり、メールアドレスとして使用出来ない半角スペースを含んだアドレスなどがあり、ドコモ以外のメールアドレスも27件あったそうです。そのため、ドコモの情報から流出したのではなく、スパムメール業者等が作成したリストと思われます。

流出したアドレスへの対応策は「現在検討中」との事です。


ドコモのミスから流出したものではないと思いますので、これは仕方ないですね。ドコモの早急な処置は良かったのですが、海外の運営サイトが4日以上放置していたのがイタイですね。日本だとすぐに削除してくれそうですけど。。。私は記号を含めて長めのメルアドにしてますが、さすがにネットに公開されるとスパムが来そうでブルーです。

ただ、私的には名簿業者等が「広告目的」でアップしたんじゃないかと思っているんですね。「ココにこれだけのケータイメルアドをアップしている、名前や電話番号も知りたければ買い取ってくれ」といった感じでしょうか?? 無利益にアップしているのはちょっと無いと思うんですよね。
posted by 藍旋 at 01:19 | Comment(2) | TrackBack(2) | 気になるニュース
この記事へのコメント
この例は極端かもしれませんが、こういう流出などによってスパムは届くんですね・・・
こちらはまだスパムの被害に遭ったことはないんですが、流出だとあまり防ぎようがない気がします。あまり詳しくないので分かりませんが。
Posted by AR1 at 2005年10月23日 03:21
私は変更して大分減りましたけど、一時期は深夜1時ぐらいから朝6時ぐらいまでに40通とかスパム来ましたよ〜(p_q) 夜に緊急電話がある可能性があったため、切るに切れず、泣きそうでした。

無効なアドレスの量からしてドコモからとは思えず、スパム業者が適当に作ったにしては有効率と重複率が多すぎなんですよね。なので、複数のアドレスリストを継ぎ足して、それを売るための宣伝に使ったと予想でした。

調査が入れば今回みたいに有効率をニュースにしますよね。100万件のリストを持ってるから、名前や番号つきの有効数が約21万件あるから、買うやついない?っていう推理です。
Posted by 藍旋 at 2005年10月23日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

ドコモのメルアド約7万1000件が漏洩!!
Excerpt: ドコモの携帯用メルアド約7万1000件のリストが、ネット上で閲覧可能な状態になっていたことが10月22日に明らかになったとのこと!! ドコモ広報曰く、10月7日に電気通信個人情報保護推進センターから..
Weblog: ぬるいSEの生態
Tracked: 2005-10-23 09:02

DoCoMoのメアドが世界中に晒されたヽ(`Д´)ノ
Excerpt: あらま。 えげつなー。DoCoMoやなくて、良かったよ。 ドコモのメールアドレス
Weblog: GO!GO!パニッカー スガ
Tracked: 2005-10-24 15:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。