2005年11月02日

WRC14〜15戦の地上波放送

WRC(世界ラリー選手権)の地上波放送の情報デス。

11月3日(木・祝) 12:00〜12:30
テレビ東京系列にて、ツール・ド・コルス、カタルーニャの2戦を放送予定♪
明日放送になるまで気付きませんでした。。。ギリギリ気付きましたけど・・・見てくれるのかな?

今回は非常に変わったレースとなります。それは「ペアリングシステム」といい、2007年から導入予定のWRCのシステムのテストとして行われるもので、14戦・15戦は2週連続で行い、同じボディ(シャーシ)・同じエンジンを使用して走ります。コスト削減策として言われていますが、実際はどうなのでしょうか??

また、R.13 ラリージャパンでシトロエンのセバスチャン・ローブがドライバーズ選手権を獲得し、シトロエンはマニファクチャラーズ選手権(ワークスの年間選手権)も獲得寸前!今回でゲットなるでしょうか!?

R.14 ツール・ド・コルス(フランス)
フランスのコルシカ島で行われるツール・ド・コルスはツイスティなターマックコース(舗装路。アスファルトコース)。山肌をそうように曲がりくねったコースを疾走します。わずか12本のSSしかありませんが一本のSSが最高32.89kmと非常に長いSSを走る、実はドライバー泣かせのコースです。そして、今回はWRC史上の快挙が生まれます。

R.15 カタルーニャ(スペイン)
スペインのカタルーニャ地方で行われるココもターマックコースながらも、前戦とは違ってストレートが多い高速コース。そして一週間と開かない「先週」に続く連戦となり、移動も含めてドライバーやメカニックの疲労が蓄積されている中で、どのようなレースが行われるのでしょう?


今回は2005年を印象づけるラウンドとなります。ターマックでありながら性格の違うコースの連戦。今回のドラマはどのような結果に??


そして気付きました、「WRCラリージャパン地上波放送」で、ローブがドライバーズ選手権とマニファクチャラーズ選手権を間違って書いてました(*ノノ) ゴメンナサイ!!


【私の記事】
WRC用語集
WRC日本語公式サイト
posted by 藍旋 at 19:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | WRC 世界ラリー選手権
この記事へのコメント
ローブ強すぎです!既に伝説化。来年も楽しみですね〜
しかしカタルニア怖い(汗)ウィルクスのカーが横転したとき、木の側にいたオジさん、ホント危機一髪でしたね。
Posted by stickman at 2005年11月03日 13:59
今日は親のPCのお買い物に行っていたのでまだ見てないんです!さぁ、今から見ちゃうぞー♪
でも、30分の短さがちょっぴり寂しいです。。。
Posted by 藍旋 at 2005年11月03日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。