2005年11月09日

SONYのコピー制限の追記

SONYのコピー制限はウイルスと変わらない?」の追記です。
実際に、詳しい動き等を説明する記事が、@ITより出ています。

 ソニーが音楽CDに組み込んだ“Rootkit”とは何者か? (IT Pro)

難しい内容ですが、これぐらい調査が大変ですよ!というのが判ります。
ファイルの隠蔽等もホント、簡単なようです。"rootkit"の削除もされていましたが、失敗してCDが消える、復活に苦労した話などが載っていて、「こんな危険な物を無断でですか・・・」と、こわくなっちゃいます。

興味ある方は、ごらんあれ!


前の記事にも参照記事として@ITを追加してます。有益な情報だけど、改めて取り上げる程じゃ・・・の場合は追加しちゃったりが多かったり(*ノノ)

※そしてカテゴリも、向こうはオーディオ、こっちはコンピュータ・・・適当ですよね(笑)
posted by 藍旋 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。