2005年11月14日

Win・Linuxで複数のIMに接続出来る「Gaim」

インスタントメッセンジャー、使ってます?
コミュニケーションツールで、電子メールと違って相手がオンライン(接続中)か調べて、主にチャットやファイル転送を行うソフトです。最近では動画チャットや音声チャットのサポートも増え、ますます盛んです。

日本でメジャーなのだけでMSN MessengerYahoo!メッセンジャーGoogle TalkAOLインスタント・メッセンジャー(AIM)ICQと色々あります。

最近の米国の調査では、「「若年世代の66%が電子メールよりIMを頻繁に利用」--米調査 (CNET Japan)」と、電子メールよりも盛んになりつつあります。日本でも企業内でのやりとりに使うところも増えてきており、ドンドンと浸透してきていると思います。もっとも、交信の履歴の証拠として認知が進んでいる電子メールの方が重要なやりとりにはいいとは思います。

私はMSNメッセンジャーのユーザなのですけど、困るのが仕事だとYahoo!やAIMとか言われたりと複数起動する必要がある事です。3つも違うIMを立ち上げるなんて事があれば、賑やかそうですよね。と、言うよりも、タスクバーを占拠したりと邪魔です。。。


「文字チャットとファイル転送出来たらそれで十分」と割り切れるのでしたら、インスタントメッセンジャー「Gaimなんていかがでしょう?

特徴
・色々なIMを一つのGaimで管理
・複数のアカウントを一つのGaimで管理
・チャットやファイル転送機能。音声などは無し
・Windows、Linux(Fedora Core版、Red Hat版、ソースを用意)に対応
・Vine Linux等にはaptコマンドでインストール可能と簡単
・会話ウィンドウはタブ管理
・MSNやYahoo!等では対応アイコンは送信可能。
・会話ログ保存機能あり(txt・html形式)


対象となるIM(プロトコル。通信規約)はGaim1.5で、AIM, ICQ, Gabu-Gabu, GroupWise, IRC, Jabber, MSN, Napster, SILC, Yahooが使えるそうです。Google TalkはJabberで接続します。Linux版ではプラグインで追加しますが、Windows版では固定のようです。


こちらは仲間ウィンドウです。複数のIMを同時に使っているのがわかります。上から、AOL、Google Talk、MSN Messenger、Yahoo!メッセンジャーです(実際に見えているのはその友達ですけど)。友達や仕事など、グループ分けはGaim内で設定が可能です。
Gaim仲間リスト


こちらはトーク中の画面です。会話ウィンドウはタブで管理されていますね。アイコンも送れていますが追加アイコンや拡張アイコンは無理みたいで、基本はGaimが持っているアイコンだけのようです。他にもファイル転送を送り成功しています。表示アイコン(左下のアイコン)は相手のは見えるのですが、自分の設定は出来ないみたいですね〜。この画面ではしていませんが、複数のアカウント(MSNが2つ)でログインする事もできます。
Gaim会話

MSNですと、シェイク(画面を揺らす)や音声・動画チャットなどがありますが、それらは使えません。基本的に文字とファイル転送機能のソフトですから。でも、友達と喋ってる時には結構使ったりしますよね(笑) 「寝オチしない!!」・・・される方が多いかも。。。こういう機能が使えないので、遊びに使うには物足りないのが本音です。

ログ保存機能ですが、「C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\.gaim\logs」に保存されるようです。txt形式、html形式で保存出来るのですが、なぜかGoogleデスクトップ検索の対象になりません。「GaimIndexer」というプラグインがありますが、インデックス作成中にエラーが発生してGoogleデスクトップが強制終了するようになりました。うーん・・・どうして?

また、利点で外せないのはLinuxで使える事ですよね!
Vine LinuxをサブPCにインストールしていますのでこれでもメッセが出来るのは、結構嬉しいです♪ 古いマシンをLinuxで動かして再生している方にもピッタリ??


設定に関して役立つのがこれらのサイトです。
gaim for Windows でいろいろなメッセンジャーを便利に使う
Google TalkをGaimで使う (英語ですが絵付です)

Norton Internet Securityでは手動設定が必要です。ZoneAlarmでは特に設定無しでいけました。(勿論、Gaimをインターネットに接続するダイアログで許可は必要ですけど)

How do I configure Norton Internet Security for Gaim? (Gaim、英語)
Norton Internet Securityを開き、上にある「オプション」ボタンをクリックしてNorton Internet Securityを選択します(実はコレを勘違いして左のバーの「Norton Internet Security」を見ていて選択悩みました。。。私だけ?)。ファイアウォールタブ→HTTP ポートリストで、使用するIMのポート番号を追加ボタンで追加します。下はポート番号とIMのリストです。(Gaimより参照)
443 -> MSN (ssl)
1863 -> MSN
5050 -> Yahoo
5190 -> AIM/ICQ
5222 -> Google Talk
6667 -> IRC


専用の方が使い勝手はいいのであまり使う事はないかもしれませんが、時には複数のIMを起動しないといけない時には重宝するかも、ですね!


【私の記事】
Gmail、欲しい人います?
MicrosoftとYahoo!のIMに互換性が出るかも
MSN メッセンジャー7.5 と Googleデスクトップ検索の組み合わせ
posted by 藍旋 at 21:21 | Comment(3) | TrackBack(1) | ソフト・ツール紹介
この記事へのコメント
使ってみました^^
結構良いですね
しかも、GPLベースだからコーディングできる人なら一発でSpywareがあるかどうかもわかりますしね。
そういや、藍旋さんのブログにFaviconつきましたね。
つい最近気づいたんだすが…
Posted by Heero at 2005年11月15日 18:19
Heeroさん、こんばんわ〜♪
私はやっぱり普通に標準を使いますね〜。折角の機能ですし。。。仕事でYahoo!やMSNを同時に使ったり、複数の会話ウィンドウが邪魔だっただけに、欲しがってる人は多そうですよね。

Linuxを触っている間でもメッセが出来れば・・・なんて事から気付いたのがこのGaim。Linuxの世界では標準で入っていたりと本家のWinの世界より遙かにボーダレスに驚きました(*ノノ)
Posted by 藍旋 at 2005年11月15日 18:49
あぁっ!faviconバレテル・・・
今も調整中なんですよね(*ノノ)
IEではブログの制約上無理だったりと、四苦八苦を繰り返している最中です。
大体の記事はあるのですが・・・動作が微妙でなんとも言えなくて困りますね〜・・・
Posted by 藍旋 at 2005年11月15日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL

※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Gaim - 複数の IM をまとめる
Excerpt: ICQ に始まって MSN、Yahoo、AOL、GoogleTalk などなどいろんな IM (InstantMessenger)がありますが、全部を同時に利用するとタスクトレイがすごいことになってし..
Weblog: やおよろグッ!@おでかけぇっくす
Tracked: 2005-11-21 22:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。