2005年08月15日

終戦記念日にあわせてサイバーテロの可能性

8月15日は第2次世界大戦終戦60周年の記念日になります。
この日にあわせて、中国人ハッカー達が日本のインターネットサイトを攻撃するという宣言をしていたそうです。

 情報通信省「中−日サイバー戦争」非常事態に対応へ

情報通信省は最近の国内超高速インターネット企業(ISP)と301の大学に協助公文書を送り、通信システムを点検してインターネットセキュリティを強化するよう要請したそうです。


恐らくは個人のサイトよりは、新聞社や政府関連のサイトが攻撃対象と思うのですが、ブログを狙うという情報も見た事があったので、ブログのエクスポート機能で記事の出力などをしておくといいかも、ですね。Seesaaブログはついてますが、あまり他のブログサービスではついていないみたいですが。。。個人サイトを持っている方は、サイトのバックアップをしておく方が吉ですよね。特にBBSのログは手元にないでしょうし。

特に、中国について批判的な記事を書いているブログが狙われやすいと、どこかで見ました。(見たのは13日だったんですけど、情報元のサイトを見失っちゃいました)私も、中国について批判する記事を書いた事もあるので、バックアップ!


こういうのは中国のイメージダウンであり、悪い結果しか生まないと思うのですが。。。悪いイメージを持たれると、最終的には他の諸外国まで警戒を強めるだけだと思うんですよね。中国も日本もお互いに大きく経済に関わっているという現実をみて行動して欲しい物です。
posted by 藍旋 at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

2005年08月07日

サマータイム法案見送り

私には郵政民営化法案よりも、こっちのサマータイム法案の見送りの方が嬉しいです。

サマータイムとは「3月の最終日曜日に時計の針を1時間進め、10月の最終日曜日に元に戻す」ことにより、省エネと余暇拡大による経済効果を狙っているわけです。これが見送りになったんですね。

 サマータイム法案、「三度目の正直」ならず 提出見送り


「サマータイム、私は反対!」で書きましたが、残業が多い日本では仕事の環境が悪い方向に進みそうな気がするんですよね。個人の部屋毎にエアコンを持ち個人で過ごすのが当たり前のようになっている日本では、逆にエネルギー消費が増えそうですし。


IT業界は特に残業時間が増えるなどが問題になってるのに・・・明るい時間が増えるとさらに残業しやすくなっちゃいます!
posted by 藍旋 at 00:34 | Comment(4) | TrackBack(2) | 気になるニュース

2005年07月31日

大阪市職員の新採用凍結案

大阪市で職員の厚遇で問題になっています。カラ残業に、スーツ支給、手当、、、もう、大阪に住んでる人は恥ずかしいと思ってしまいます。

大阪職員のこんな問題がありますはコチラ
 大阪市問題まとめサイト(大阪市職員厚遇問題)
 読売新聞:大阪市職員厚遇問題

特に、大阪市問題まとめサイトの特別勤務手当の比較グラフは笑ってしまいそうな状態でした。


2008年には832億円の収支不足になることから、職員の新規採用を今後5年間凍結して、6000人相当を削減する案を提出したそうです。
現在、大阪市の職員は4万7千人いる(比較にあった横浜市は2万9千人)そうで、6000人削減された場合は、人件費で約522億円の削減になるそうです。

 大阪市、大学・水道事業を府と統合も。改革マニフェスト中間報告 職員5年で6000人減を検討
 

人数だけを見ると多いのかどうかわかりませんが、人口比率で見るとかなり多そうです。

人口1万人当たりの職員数
 大阪市 :185人
 名古屋市:140人
 横浜市 :95人
 福岡市 :80人

計算すると、名古屋市並みにするには11750人減らさないといけないそうです。まだまだ甘いという事です。愛知万博を抜きにしても、今の愛知の発展ぶりを考えれば、大阪よりも業務は忙しいと思いますし、出来ない事はないと思います。


さて、減らすのはいいのですが・・・新採用を凍結して良いのでしょうか?

一度、採用を凍結すると、それから新しい風が入らず古い体質が続いてしまいます。再開すれば、新採用が22歳で一つ上が27歳と、だいぶ年が離れます。公務員のような上下関係が激しい所では、さらに意見しづらくなります。これがまた、大阪に澱みを生むと思うんです。


私がかつて働いていた会社でも、3〜4年ぐらい、殆ど新入社員を採らない時期があったそうです。そうなると、新しい事をしたがる人が減るので、急変するIT業界では大きな遅れをとり、業績がぐんぐん落ちました。
市の職員の業務は急激な変化はないでしょうが、大阪の今の現状を変えなくては・・・という意識を持つ人が増えず、今までの厚遇を捨てたくないと思っている人が残るのは、問題解決の足を引っ張ると思います。


ここで思い出したのが、ニュースでやっていた「鳥取県の自主退職勧告制度」です。

一部とは言え公務員のやる気のない態度等は、基本的にリストラがないのが問題だと思います。そして、鳥取は勤務成績が2年連続で最低ランクの場合は、勤務成績の悪さを理由として自主退職を勧告する制度があるのです。

TVのニュースでやっていた内容なので、詳細が思い出せませんでしたが、ば○こう○ちの納得いかないコーナーさんの「鳥取方式を大阪市や山口市にも導入しては?」で、見つけました。


詳しい内容はリンク先を見て頂きたいんですが、簡潔に。
2003年から始まった制度で、勤務成績を14項目(管理職は9項目)について5段階で判断し、最低評価を受けた場合は「その後1年間詳細な評定を行い、それでも改善がない場合は勧奨退職もあり得る」事を告げて、研修を受けさせる等しても改善しなかった場合は、退職を促すそうです。2年連続は7人いて、病気以外の5人に対して勧告、退職したのは3人、残り二人はもう1年頑張りたいと勤務を続けているそうです。

減らすのも、こういう事からがまず先じゃないでしょうか?一般の社会人はリストラがあって、戦々恐々としているのです。のんびりと構えている職員の削減から始めないといけないのでは?


ちなみに、私的には、一般職員さんに、厚遇を受けてる事に対して悪く言う気はありません。
仕事していて、イッパイお給料を貰うと嬉しいじゃないですか!だって、勤務先がくれるというのに、文句を言う人がいます?アナタは自分の残業代が多いとか言って減らしてくれと申請する立派な人です?住宅手当は不適当だと言って、不要だと言って突き返します?(住宅手当を貰った事有りませんが・・・)個人にとってそういう発言は勤務先に対する反抗なので簡単に言えません。

職員個人の意識改革は当然ですが、正すべきは市の制度であり、市の対応です。一般職員の個人に対して、ネチネチ言うのは、良くないと思います。
posted by 藍旋 at 23:04 | Comment(7) | TrackBack(3) | 気になるニュース

2005年07月27日

原爆慰霊碑を削った男

原爆慰霊碑をハンマーで殴って「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」の過ちの部分をノミとハンマーで削った男が逮捕されました。
「碑文の『過ち』の文言が気に入らなかった。過ちを犯したのは日本の一般市民ではなく、原爆を投下した米国ではないか」というのが理由だそうです。

 ・「過ちは…」の原爆慰霊碑削られる 広島、男が出頭
 ・原爆慰霊碑損壊で男を逮捕


この犯人は右翼団体の人らしいですね。実力行使とか威圧的なイメージが強くて右翼の人はキライですけど、まぁ、それはおいといて。。。

この「過ち」というのは、原爆を落とした・落とされたじゃなく、戦争を進んでやった過去の日本の行動が過ちで、それによって犠牲になった人に対して、戦争という「過ちを繰り返しませんから」と、言っているのだと思っていました。原爆だけを指していると思ってみた事がありませんでした。

そういう意味では、過ちは日本の政府や軍や天皇であり、被害者は一般市民だと思っています。そして、少なからず、世界の色んな国と戦争をして加害者になった日本の国民は過ちを犯していたと思っています。当時の日本で、戦争反対と言える度胸は私にはないですけど。。。


もちろん、許す気はないですが、まだ「行き過ぎた思いからやった」という意味では、救いがあるかなと思いました。

千羽鶴を目立ちたいから焼いた大学生(その後、猛省したらしく、同じ大学の人達と共に色々と活動をしたそうです)なんかよりは理由が真剣だと思いますし、全く興味のない人よりは戦争について深く考えていたのかなと思いましたので。


戦争とかについて全く興味ないという人が、自衛隊問題とかを放置して、なし崩し的になっていくのが恐いです。ちなみに、この場合の「放置」というのは、賛成でも反対でもない「どうでもいいや〜」っていう意味ですよ。

私は自衛隊反対ですけど、賛成する理由もわかるんですよね。
私の父は賛成派でして、理由は「国を失う事ほど悔しい事はない」と、言うんですよね。イスラエルとかの問題でも、国を失って悔しくて切望するからだと言うんですよね。アメリカが絶対守るとは限らないから、日本という国が無くならないためにも軍は必要だと言うんです。そう言われると・・・反論が出来ないんですよね。


とにかく、こういうバカな行為は許せませんが、これを機会に、戦争について少しでも考えてくれる人が増えたら、ある意味、戦争犠牲者の人も喜んでくれるかな・・・なんて思ってみました。
posted by 藍旋 at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(3) | 気になるニュース

2005年07月25日

JR車両に「107命」等の落書き

24日の未明に、JR西日本のJR塚口駅に停車中だった車両に、スプレーで「107命」、「JR」、ロケットなどのイラストを黒、白、赤、ピンク等の9色で落書きされていたそうです。

 JR車両に落書き スプレーで「107命」 兵庫・尼崎
 JR西の電車に「107命」と落書き


なんか、すごい悲しいですね。。。

私の予想では、これは事故の関係者がやったことじゃないでしょう。
本当に関係者なら、こういう事が、逆に犠牲者に対する冒涜と感じると思うんですよね。自分の家族が犠牲になった人は、これを見て本当に「せいせいした」とか思うのでしょうか?


大体、ロケットってなんでしょう。。。犠牲者の中に宇宙飛行士になりたかった人がいるのでしょうか。いたかもしれませんが、こんな形でされたところで、世間の人はバカな連中として、その犠牲者までをもバカとして見るでしょう。それが可哀想です。


簡単な気持ちで「犠牲者の怒りの代弁者」等を気取ってこういう事はして欲しくないです。そんな安っぽい気持ちでされて嬉しがるほど、犠牲者の家族の傷は大きくないのですから。。。
posted by 藍旋 at 03:33 | Comment(3) | TrackBack(1) | 気になるニュース

2005年07月22日

こんなのが原因で電車が緊急停止!

滅多にないですが、電車の緊急停車ってありますよね。事故とか天候とか。意外で驚いたのが、架線(電線)にビニール袋がまとわりついていたので撤去するために停車したこと。よく考えれば高圧電流が流れているんですから、可燃物が巻き付いてると何が起きるかわかりませんよね。でも、当時はぇー!?そんな理由でー?って思いましたけど・・・

そんなのとは違ってかなりムッとくる原因もあるみたいです。

 ダンプ無線、電車止める 無免許容疑の4運転手書類送検


埼玉の秩父鉄道で、電車が4回も緊急停止しました。理由は、鉄道無線が妨害されたため。何に妨害されたかというと・・・警察の取り締まり情報の交換をするために、ダンプカーが許されていない周波数、つまり、鉄道無線の周波数でやりとりをしていたそうです。

こんな理由で、緊急停止って・・・ユーザに対しても補償して欲しいですよね!

このダンプカーの運転手は書類送検です。って、もしかしたら、簡単な注意や罰金とかで終わっちゃう可能性が高そうです。。。いいのかな、場合によっては大きな事故にさえ結びつくのに?甘すぎません??


ところで、ダンプの人達は鉄道無線からの受信におかしいと気付かないモノなんでしょうか?無線の知識ゼロですけど、通話にスクランブルかけているとしても、雑音とかが多発して、使っていておかしいと気付くと思うんですけど。。。そういうモノじゃないんでしょうか?

ちょっと調べたぐらいじゃよくわからなかったので、詳しい人がいれば、教えて欲しいです♪
posted by 藍旋 at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2005年07月19日

納豆 in 自販機

納豆の本場、茨城県水戸市ひたちなか市で、自動販売機で納豆を売っているそうです。

 雑記帳:納豆の自動販売機を設置 茨城 

 だるま食品、直売所に納豆の自動販売機設置

18日早朝のテレビでもやっていたのを見ましたが、普通のパックや藁で包んだ納豆だけではなく、ドライ納豆やチョコ納豆など、日持ちする物もあるようです。なんせ、テレビでサッと商品が見えたぐらいなので、よくわかりません!

え?チョコ納豆・・・?
それはそれで、すごい気になりますよね。。。ただ、ここで単純にバカにするのはやめましょう。世の中、それは絶対にダメと思われていた食材同士が、実はよかったというのは意外にあるわけです。


元々は、大豆が台風で高騰石油高騰の影響で、納豆業界は苦戦していました。関西人のくせに納豆大好きな私は、容量が減らされているのも知っていました!例えば、今まで50gだったのが45gになっている、などです。今や、納豆は安いというイメージが定着していて、今更、値上げしづらい商品なんですよね。。。

なので、少しでも売り上げを伸ばすために考えたのが納豆自販機のようです。「販売機の内部もセ氏3―4度を維持」となっているので、十分な温度管理されていますね!でも、そのぶんのコスト高が問題となりそうですね。。。


意外に、石油高による影響は、各種食品にも出ています

先日も、大手のカマボコ会社が石油高により実質上の値上げをしました。つまり、容量を1〜2割減らしたそうです。
カマボコの材料って、白身魚とカマボコ板で石油ってそんなに関係する?って思われますが、魚を捕るためには船が必要なんですよね。そうです、その燃料代が問題らしいです。

あれ、そうなると、牛や豚の飼料でも輸入が多いので、そっちも関係してくるんぢゃ・・・?


よく言われますが、今や関西人でもかなり納豆を食べますよ♪ほんの10年ぐらい前はスーパーでも全然無かった気がしますが、今やスーパーの1コーナーを占めるほどにイッパイです!

私は子供の時から納豆大好きでしたので、全く気にした事がなかったんですけど、ホントに周りの人は納豆嫌いでしたね。学校の旅行とかで納豆が出れば9割は廃棄処分確定でした。
たしか、「におわない納豆」が発端でしたっけ?あれよあれよという間に、すでに関西は納豆にとっていい市場になっていったそうですね。


納豆についての知識も増え、「納豆なんて大豆の腐った物、食べれませんわ!」みたいなセリフは、既に過去のマンガぐらいしか存在しない気がしますね♪なんせ、納豆を否定すると、醤油も味噌も否定しちゃう事になるんですよね。
posted by 藍旋 at 00:13 | Comment(8) | TrackBack(2) | 気になるニュース

2005年07月16日

レジ袋を減らしてみると・・・

レジ袋有料化、コンビニは反対で、「レジ袋へらすよりもゴミの投棄に関する法整備の方が効果的じゃ?」というコメントを頂いて、「そうですよねぇ・・・」って思っちゃいました。コンビニ前に地べたに座り込んで食い散らかして、ゴミもまともに捨てれないおバカさんもいっぱいいますし。

ホントに有料化を行って、この規制はどれぐらいの効果があるのかを、調べてみました。

 日本ポリオレフィンフィルム工業組合・レジ/ごみ袋情報局
 イオン・買物袋持参運動
 エコバッグ


ここに書いてある内容を簡単にまとめてみました。
2002年のデータみたいなので、目安ぐらいに。

・スーパーのLLサイズのレジ袋1枚あたり、18.3ミリリットルの石油が必要
・年間305億枚のレジ袋を使用
・乳幼児を含まずに国民一人当たり年300枚を使用
・レジ袋に関する石油使用量は合計55.8万リットル


18.3ミリリットルの石油が必要って多そうに見えますが、原料としては9.9gらしく、実際の製造過程のコストを含むそうです。なんか55.8万リットルって想像つきませんよね。これを200リットルドラム缶で見ると、279万本になるそうです。そして、石油タンカーでみてみました。一般的と思われる石油タンカーが10万トンぐらいの輸送量みたいなので、単純に考えると、あの巨大な石油タンカー5隻分以上の石油がレジ袋のみで使われてるんですね。但し、レジ袋は輸入が多いので国内消費とは違いますが、使用している石油量はかわりませんしね。

もちろん、石油製品なのでCO2の排出量もバカになりませんし、海に捨てられたものは、鯨や亀や魚が食べて死んだりと問題になったりするそうです。

石油製品は勝手には分解されないので、自然界にも影響が大きいですよね。そういえば、トウモロコシを原料にした土壌で自然分解される生分解性プラスチック(グリーンプラ)とかの使用量ってどうなってるんでしょう?ちょっと調べがつかなかったのですが・・・きっと増えてますよね?興味があれば見て下さい。

 生分解性プラスチック研究会 オフィシャルウェブサイト
 Gunma Technical Research Web Site
 ECO&B


有料化してもあんまり変わらないんじゃ?っていう気もしますが、「アイルランドではレジ袋一枚につき15円の課税を行い、わずか5ヶ月で9割の大幅なレジ袋削減に成功」とありましたので、国民性の違いが大きく関係すると思いますが、少なからず石油の消費を押さえれそうです。


さて、ゴミの投棄の法規制ですが、実際のところ、法律ではなかなか効果が出づらいです。粗大ゴミの法規制も、結局は山の中に捨てるのが増えたりとたちが悪くなったりしてます。大きくて数が少なめの分、まだ比較的取り締まりやすいですが、日常生活のレジ袋では気が遠くなります。。。
実際に誰が取り締まるか、罰金にするか、その人件費等、色々な要素があると思うんですね。コンビニやスーパー前だけを対象にしても、店員が罰金を取るとかは無理がありますし。警察がするとなれば全国のスーパーやコンビニの数を考えると大量の人員増加でもっと負担が大きくなります。


と、いうわけで、ゴミ問題よりも自然・環境問題の方を主観でみると、効果を見込めると思います。
少なくとも、移動しながらペットボトル飲むのに、レジ袋を貰うとかは減りますよね?
モラルにまかせると全然先に進まないのが現状ですし。。。コンビニなどは袋のサービスコストが減ります。現場レベルではレジ袋にまとめれないのでポイ捨ても増えて余計に汚れそうな気がしますが、埋め立て処分になると袋のために隙間が出来てゴミの体積が増えたりしますし、焼却処分だと焼却炉の劣化がより進むそうです。
長期間でみるとそのほうが問題になりそうですよね。


でも、やっぱり、最初のコンビニ前にたむろするおバカさんたちの解決には遠い気がします。。。結局、私有地での事が多いだけに警察も簡単に手を出せないなどがあるんですよねー・・・
posted by 藍旋 at 12:03 | Comment(3) | TrackBack(2) | 気になるニュース

2005年07月15日

レジ袋有料化、コンビニは反対

レジ袋が有料化しちゃうのねで、レジ袋が有料になるかも?って話は書きましたが、コンビニ等の業界団体の日本フランチャイズチェーン協会が、レジ袋有料化について、環境省・経済産業省に反対文書を提出しました。
理由は、「コンビニの来店客に対して予め買い物袋を持参するよう求めるのは困難」「温めた弁当類とレジ袋の提供は一連のサービスで切り離せない」との事です。

今回、元記事が見つからなかったので、情報元の「How do you think?」さんのコンビニでレジ袋有料化は無理?で、ご確認下さい♪

コンビニはよく行きますけど、スーパーのように最初からそれが目的で行くのはあんまりないんですよね。会社に行く前とか帰りとか、友達の家に行く前の買い出しとか。そういう意味では用意して行く人の方が珍しいかも?

ただ、それを言ってると、いつまでたっても変らないですし、実行しても良いかもって気はしますよね。ちょっとぐらいの買い物ならレジ袋って要らない事もありますし、そのチョットで少しは変りますよ、きっと!


追記:レジ袋を減らしてみると・・・に、追加情報デス
posted by 藍旋 at 01:28 | Comment(5) | TrackBack(4) | 気になるニュース

2005年07月14日

会社での私用ネット時間が多いみたい

アメリカでの調査ですが、私用のインターネットや雑談でサボっている時間は、1日平均2.09時間で、会社側が仕方が無いと想定している1日0.94時間を大きく上回っているそうです。

 ネット使用時間:米会社員 私用や雑談で、1日2時間を浪費

うーん、確かに、雑談とかしますしね。さらに、私も仕事でネットで調べつつが多いだけに、仕事と私用のネット使用時間はボーダーレスですね〜。技術的に判らない事があれば、とりあえずネットで調べるのがクセです。なので、ブラウザは常に起動しっぱなしです。そしてそのまま、一緒に他のことまでぐぐることも・・・ありますよね♪

この想定外の無駄は、従業員一人当たり年間5720ドル(今の相場で約62万9千円ぐらい)と、確かに笑えない数字ですね。


サボり方は、「私用のインターネット&メール」の、44.7%がダントツ!、次は「同僚との親睦(雑談?)」の、23.4%。
理由は、「仕事が無い」の、33.2%は意外です!次は、「給料が少ない」の、23.4%。


これが日本だと「タバコを吸うため」も、結構上位に来そうですよね。
でも、タバコを吸う人はそこで雑談ベースのぶっちゃけた仕事話もしてたりするので、一概にはサボりとは言えないかも?会議やデスク上だと公式発言扱いになるので、こっそりとタバコのスペースで・・・ってよくありますしね。私も、よくタバコのスペースで相手を捕まえて相談とかしますし。


私としては、理由の一つの「余暇が少ない」12%は、わかりますね〜
仕事が忙しくて休む時間が少ないと、逆に少しぐらい休ませてよ!って思ったりしますし、今は家でも仕事が出来たりするので、なんかボーダレスになってるんですよね。
汎用機での開発をしてた時は自宅で仕事なんて少なかったんですけど、PCでの開発が増えると、段々とあいまいに・・・。
posted by 藍旋 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

2005年07月13日

慰安婦発言支持で「感銘受けた」にカチン その2

慰安婦発言支持で「感銘受けた」にカチンで、カルマさんとyugaさんとより情報を頂きました。

 全世界に従軍慰安婦の実像を暴露したチョン・ソウン氏死去

2004年の人が80歳で死亡なので1924年生まれ、13歳から7年間インドネシアにいたとなれば、1937〜1945年にいたことになります。が、日本の侵攻開始は1942年2月のため、時期的におかしく、信憑性にかけるという事です。

私の意見ですが、当時13歳の子のインドネシアに来ていたという認識自体、本人の勘違いの可能性があると思います。
当時の学力で日本語を十分に理解出来ていたとは思えませんし、周りの人達もそうでしょう。脅迫によくある、僻地に飛ばされたと思わせて逃げる勇気も無くすために、インドネシアと吹聴された可能性も高いと思います。
今のように情報に溢れた時代ではない13歳の子にそれらを判断させる方が無理があると思います。

1日100人の相手をしたなども、実際にメモに書きつつ計っているはずもなく、およその数でそれぐらい多かったという事でしょう。確か、引換券のようなものと交換で行為に及んでいたと記憶していますが、それも実際はただの紙くず同然だったと聞きますので、詳しくは数えないでしょう。100人だったとしても、戦争という極限状態ではすぐに果ててしまうらしいので、決して無理な数字でもありません。


ただ、この話を元に色々と探しましたが、確かに、納得いく話も色々とありました。
中には、それも証拠がないでしょうというのもありましたが、否定出来ない話も多々ありました。
戦時中の記録映画で「やはり南京大虐殺は全くのウソ」等と言われても、軍が介入したものにはヤラセが多いので問題外とみていますけど・・・


【参考資料】
 半島大陸メモ:歴史
 半島大陸メモ:参考サイト
 「従軍慰安婦」問題(下)
 Japan on the Globe 国際派日本人養成講座


追軍売春婦という存在で有れば「日本軍に連れて行かれた」等の話も、元締めがどうこうよりも、本人達からすれば、日本軍に連れて行かれたという認識になりますね。そう言われれば、納得も出来ますよね。戦争ではそういう人達もいるのは聞いたことがありましたけど、従軍慰安婦というのが頭にあったので、その可能性をすっかり忘れていました。。。


それでも、「資料や記録がない=実際にはなかった」には、ならないと思います。

私からすれば、従軍慰安婦否定派の意見も、資料が無いからとか、ありえた状況等を論じているだけで、客観的に説得させるだけの証拠は乏しいと思います。追軍となれば、少なからず軍に接触する必要があり、それなりに資料が残りえたはずであり、それを突きつけてハッキリと言えばいいのです。それが出来ていないというのは否定もしきれない状態であるとみなすべきでしょう。もし、信憑性がある証拠であれば、今まで従軍慰安婦についてとりあげたマスコミとしては、いいネタとして騒ぐはずでしょう。
また、それを公に知られては困る人がいて口止めをされている可能性もあります。


なので、どちらもグレーゾーンというのが私の意見です。


私自身は、売春自体が行われていた事はさほど問題ではありません。特に戦争があると風俗産業は盛んになります。
13歳でという年齢も酷いと思いますが、日本でも昔は13歳で結婚して出産する事が珍しくない時代もあり、最近はその手の低年齢化が問題になっていますが、一時期高年齢化が進み、また戻っただけという解釈があるのも知っています。そして、当然、その年代の売春も多かったです。

但し、それは職業として娼婦になった場合であり、騙したり強制連行されたりでは意味が違います。また、追軍であれば、明らかに幼い子を用意する売春の元締めに対しての処置をしていない事も問題になります。相手は娼婦かもしれませんが、日本軍である以上、日本の法律で兵士に罰則を行っていないのも問題です。


今回、知らなかった事を知るいい機会になりました。
私は当時の軍や政治家のいう事やその資料は簡単には信じれないので、従軍慰安婦はいたという立場のままですが、今回の参考資料は見てみる価値があると思います。その上で、判断してみるといいと思います。
情報提供、ありがとうございました〜。
posted by 藍旋 at 22:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2005年07月12日

中国の「日本人は謝罪して入れ」レストラン

結構前からニュースなどで取り上げられていた、中国吉林省吉林市内のレストランで「日本人は謝罪してから中に入れ」の張り紙をしているレストラン。テレビで見たことある人もいますよね?

 「日本人は謝罪して入れ」 中国のレストランが張り紙

店側の主張は「日本の客はまず歴史を直視し、中国人に頭を下げるべきだ。さもなければ、いかなるサービスも提供しない」とのことです。

確かに、私もよく知りません。逆に、本当にこの主人が知っているの?と、疑います。

それは、知ろうとしても知る事が出来ない可能性があるからです。
中国政府とMS、それでいいの!?で書きましたが、MSNのブログでは自由とか民主主義とか、中国にとってマイナスの単語は登録できません。また、中国のYahoo!やGoogleでは検索対象外になるそうです。ネットよりも新聞や本の方が検閲しやすいですしね。
ずっと「全て日本が悪い」という教育を受ければ、少々の事では他の意見は信じられません。たったの60年前の日本だって第2次世界大戦が終わるまで天皇は神で、アメリカは鬼の化身とか本気で信じていたわけですし。

日本人学校の教科書をボッシュート!で書きましたが、歴代首相も頭を下げてきたり、何兆円というODA援助をしており、学校設立や交通網の手助けをしています。中国は戦争賠償の請求を放棄をしました。
そういう事実を知っているのでしょうか?謝罪といって頭をさげておしまいよりも、未来の発展に向けての手助けをこちらは借金までして行っているのに、まったく周知せずに悪いとしか言い続けない中国政府の不義理な態度の方が問題あると思うんですよね。
posted by 藍旋 at 19:27 | Comment(6) | TrackBack(3) | 気になるニュース

慰安婦発言支持で「感銘受けた」にカチン

今回は、かなりカチンときています。

中山文部科学相が、従軍慰安婦問題で「当時、そんな言葉は無かった」という事で支持するメールがきて「感銘を受けた」と講演会で語ったそうです。

今回はこういう話が消えないように全文引用します。新聞の記事って、大体3ヶ月もしたら閲覧不可になっちゃうんですよね。。。
慰安婦発言支持のメール、中山文科相「感銘受けた」(asahi.com 05年07月11日)

中山文部科学相は10日、福岡市での講演で、「従軍慰安婦という言葉は当時存在しなかった」という自らの発言を支持する日本人留学生のメールを約9分間にわたって読み上げ、「感銘を受けた」「若い方々は本当に真剣に考えてくれている。ありがたい」と語った。

中山氏は「私の発言に関してはご批判もあるが、若い方々からの励ましがすごく多い」として、カナダの大学院で学ぶ20代の女性からのメールを紹介した。

中山氏によると、メールの内容は「(従軍慰安婦は)一部の日本人が自虐的にも戦後作った言葉だ」と、中山発言を支持。「彼女らには大いに同情すべきだが、(意に反して売春させられたのは)古い時代の日本の農村で見られた情景とそう変わらない」「戦地にある不安定な男の心をなだめ、一定の休息と秩序をもたらした存在と考えれば、プライドを持って取り組むことが出来る職業だったという言い方も出来る」などという。

中山氏は昨年11月、従軍慰安婦や強制連行の記述について「歴史教科書から減って良かった」と発言。今年6月にも「そもそも従軍慰安婦という言葉は、その当時なかった。なかった言葉が教科書に出ていた。間違ったことが教科書からなくなったことはよかったと評価した」と述べ、中韓両国から強い反発を受けていた。

6月にこんな発言してたんですね。。。気付いて無かったです。
言葉があったなかったと何を言ってるんでしょう?そういう事が起きていたということが問題なんです。それを当時は言葉が無かったからといって削りましょうって、ただの事実の隠蔽じゃないですか。過去の歴史は、過去を振り返って悪い事をしたと頭を下げるためだけにあるんじゃないんです。こんな過去があったから、今後はこういう事を起こしたらいけないという自戒のためにも過去は曲げたらダメなんです!

そもそも、「言葉が無かった」って、歴史の事柄を後から命名することなんてよくある話じゃないですか。昔の戦争や革命とか飢饉とか、当時から言われていたわけではなく、後から命名とかありますよね。大事なのは言葉ではなく、史実です。そして、その事実を国も認めて謝罪してるわけじゃないですか。本当に文部科学相の大臣の発言なのでしょうか?

カナダの大学院で学ぶ20代留学生の女性からのメールですが、「古い時代の日本で行われた事と変わらない」といいますが、それは貧困で命を繋ぐために売られたとかいう話であり、本人や親が売った話。それは家族全員死ぬか、家族も生き長らえ、売春してでも命だけは娘を助けれるという時代です。もっとも、単純にお金で娘を売る親もいたそうですけど・・・。それと他国の人を騙したり無理やり連れてきて売春させたのでは大違い!

「プライドを持って取り組むことが出来る職業だったという言い方も出来る」?じゃぁ、自分が出来るというのでしょうか?彼女達は、毎日何十人も相手をさせられて出血し、病気も移されて膿が出るほどで、すごい痛みだったといいます。そして、子供を産めなくなった人がどれほどいるんでしょう?それを、他人が「プライドを持てる職業だった」で、終わらせるんですか!
そんな事を言えるなら、イラク戦争でアメリカ人達が襲ったイラク女性の代わりに、自分が兵士を慰めに行ったらどうです?実際に、そういう女性を襲った人がいて、アメリカ兵でもいつ殺されるかわからないという不安から、PTSDになってる人もいるんですから。それも1週間や2週間じゃないです。プライドを持って出来る職業なら、進んで行けますよね??さらに、相手にするのが終わっても、それから病気と周りからの視線にも耐えつづけないといけません。当時、簡単に誰も知らない海外へ行けるはずも無く、ただただ、周りからの中傷に耐える人が多かったのです。

教科書を見て、ただ、数字と効果だけを考えて喋るのはやめて欲しいです。同じ女性として自分がされてどう思うか、そして、そこまで言うなら自分が実行出来るのかを、本当に考えて発言したのか、聞いてみたいです。


「若い方々は本当に真剣に考えてくれている。」と言っていますが、私からすれば、本などの資料を効果と数字で処理しただけの、人としての優しさに欠けた発言だと思います。もっとも、無関心で何も考えないよりは意見がある分、いいのかも知れませんが。。。


例えば、考えてみてください。

ロンドン爆破テロが発生で書きましたが、日本を含めたアメリカと供にイラクに介入した国に対して警告しており、イギリスやスペインには実際にテロが発生しています。もしも、日本も同じような爆破テロが起きた場合に、それこそ戦争のように相手を壊滅させるべきだという世論になるかも知れません。
その時に、兵士に癒しを与えれるからといって、従軍慰安婦のようなチームを作られた場合、あなた自身、姉妹、恋人、あなたの娘、友人に行ってらっしゃいと言えますか?無理やり連れて行かれても、胸を張って皆に誇れますか?悲嘆に暮れて自殺したり、病気で子供が産めなくなっても、よく頑張ったねと言えますか?

少なくとも、もう戦争はありえない話じゃないです自衛隊自衛軍に変えて少しずつ軍隊化を進めるように、現在、憲法を改正しようとしているところです。内部でも揉めているようですが、自衛軍が海外での武力行使を可能にしようと言っています


過去の他人の話と切り捨てるほど、世界と日本の情勢は良いとは言えません。ちょっと考えてみて欲しい出来事でした。


慰安婦発言支持で「感銘受けた」にカチン その2も見て頂くと嬉しいです。
posted by 藍旋 at 00:18 | Comment(5) | TrackBack(2) | 気になるニュース

2005年07月10日

ネットしつつテレビ見ます

総務庁が6月28日に発表した「情報通信に関する現状報告」(情報通信白書)で、テレビを見つつネットする人の割合は6割に及ぶと発表しました。

 「ながら」検索をつかまえる

この記事自体は、そういう「テレビ見つつネットする」人達を捕まえるようにすれば、もっと売上に貢献できますよという内容です。


私も「ながら族」な一人ですね〜。当たり前のようにPCを起動している私にとっては、「ネットをしつつテレビも見る」というネットが主で、テレビが従なんですけどねっ!


テレビとか見ていて気になるのが出てくると、調べたくありません?「後でいいかな?」って思うと、記憶力が少ない私は、まず思い出せませんし。。。特に、覚えやすい時って「興味を持っているとき」ですよね。「あ、コレ、何?」って興味を持ったときに調べると、忘れづらいです。1時間もたって興味が薄れてくると「ふぅ〜ん」で終わっちゃったりで、あっさりと記憶の片隅・・・どころか、そのまま消えていきますっ。


「ネットで色んな事を知る事が出来るようになったんですし、もっと知りたいという好奇心が「ながら」にさせているんです!」

かなり自己弁護入ってますけど、こんなシメでいかがでしょ♪
posted by 藍旋 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

ネットで「ムッ」とします?

人と喋ってて、「ムッ」とすることありますよね。「アンタに言われたくないですよ!」とかとか。

これの度合いが普段よりもネットのほうがより強く感じる傾向があるという調査があったそうです。ところで、「全く同じ事をリアルとネットで言われての差」ということで調査してるんでしょうか?

 ネットで「ムッ」とする強さ、10代女性と40歳以上男性の違いとは?


もちろん、これは傾向なので、全員じゃないですよっ。
10代女性は34.6%、40代以上男性は81.3%とその差は倍以上、ネットの方がムッとするみたいです。何となく、予想通りの結果な気もしますね。


ここはネットゲーム(ラグナロク・オンライン)での経験を踏まえてなので、私の主観という事で♪
若い子ほど、相手が年上でも同年代と喋るようなノリでいけて、ネットって楽〜って思う傾向があると思います。
社会人歴が長い人ほど、普段の生活から年上には敬語、初対面の人には敬語とかいう普段の生活から、年下でも敬語を使う傾向にあると思います。
なので、年下の子がタメ口をきいて年上の人が敬語を使うという逆転現象がよく見れるんですよね。そうなると、余計に年下の子が、遠慮無く言うようになって、敬語は使ってるけど節度は考えて欲しいと思う人にはカチンとくるわけですね〜。

もちろん、ホントに高校生?って思うほどしっかり屋さんもいれば、いい年して言葉遣いも・・・っていう人までいるので、あくまでも傾向ですよっ。


多分、「なーんだ、要は年上の人がエライって言いたいんだ」って感じた人もいるでしょうけど、ちょっと違うんです。逆に、ネットは年の差を考えずに気軽に話しかけれるというイイ利点があると思っています。私も普段なら話しかけづらそうですけど、ネットなら聞けるとかありますしね♪

リアルで考えて欲しいのが、いきなり知らない人に馴れ馴れしく話しかけてきたら「誰?なにこの人?」ってムッとする人が多いと思うんです。逆にいきなりコワモテのお兄さん相手に調子に乗って馴れ馴れしく喋りかける人も少ないと思います。
じゃぁ、なんでネットならOKと思えるのかなって。確かに、ゲームは仮想現実ですし、ブログや掲示板も相手はただの文字。でも、ネットを通した向こうにはそれを見ている人がいるんですよね。少なくとも、知らない相手には敬意を払うというのが付き合いの基本なんです。


その経験の差が、若い人ほどムッとしないというのに現れると思うんです。
この調査結果では年上ほどムッとする傾向にありますが、40代以上の女性ではガクッと落ちます。40代以上男性の約半分の42.1%。たぶん、これは普段から子供と接している時間が長いからだと思います。40代以上ですと、中高校生のお子さんをお持ちの人が増えるので、この年代の子はこんな感じと思って接する事が出来るんでしょうね〜。


また、ネット上でトラブルを起こさないための心がけの調査では、ムッと来る度合いのグラフとほぼ同じ山型ですが、最大と最小の差は少なく、20%の差もなさそうです。ちょっと意外でした。そして、ココもちょっと認識のズレがあると思うんですね。

そんな失礼な事は言っていない!と思っているのと、内容はどうであれ、言葉遣いで既に相手に対する礼儀がなっていないというのが、心がけと実際に感じる差となって現れていると思います。


ちょっぴり書き方を変えるだけでも、相手に対するイメージは変ります。友達相手に書き込んでるつもりでも、見てるのは不特定多数ですし。
ソコに書き込む前に「もし初めての人にコレを言われたら」っていう目で見てみては?
posted by 藍旋 at 17:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2005年07月09日

長嶋監督復活!のニュースをみてて

スイマセン、野球(スポーツ全体?)に全然疎いので、長嶋監督が野球場に足を運んだのは知ってはいましたが特に見ることもなく・・・ですです。

朝のニュースなどでちょっと見た事がありましたが、ブロードキャスターでこのシーンをやっていて、確かに、右手がまだ不自由でポケットに右手を入れてるんですよね。

それでも、観客も選手も大盛り上がり!やっぱり長嶋監督ってスゴイんですね〜。写真にサインするときでも、悪いからと言って不自由な右手でガンバって書いた話とか、やっぱりカリスマ性を感じちゃいますよね〜♪


ちょっと悲しかったのが、選手がファインプレーをした時、思わず手を叩こうとする長嶋監督がポケットに入れた右手が全く動いておらず戸惑っていた事。ぅぅ、まだかなり意識しないと動かないんですね(ノ_・。)

ここまでみんなが復活を期待する長嶋監督さん、ガンバって〜(o^ー')b
posted by 藍旋 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

ロンドン爆破テロが発生

ロンドンで7月7日の朝のラッシュ時間帯に爆破テロが立て続けに4回ありました。

1.8:51 地下鉄車両で7人死亡
2.8:56 電車車両で21人死亡
3.9:17 電車車両で7人死亡
4.9:47 バスで3人死亡


これも8日のお昼のニュースでの話なので増えるとは思うんですけど・・・よりによってロンドン五輪が決定した翌日というのが天国から地獄ですね。。。

特に、最初の爆破は金融街シティー付近、次の爆破も同じくシティーに向かう路線に乗り入れできるので、金融関係者を狙って、経済を麻痺させる事が狙い?って見られているそうです。

さらに、G8によるサミットがイギリスのスコットランドで行われいて、コレにプレッシャーをかけるという狙いで、この日を狙ったと言われています。G8は、日本・フランス・アメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・カナダ・ロシア。G4とG5とか・・・何処の国を対象にしているのか、よくわかりませんっ。


金融街シティーってなに?というと、ヨーロッパでも最大の金融街で、イギリスのGDPの2割がココで発生するそうです。ヨーロッパ版ウォール街ってところですね。政府高官やロイヤルファミリーを攻撃するよりも影響が強そうなイメージです。もっとも、日本の天皇と違ってイギリスのロイヤルファミリーの影響は大きそうですが、どうなんでしょ?


最初、ロンドンにオリンピックを取られたことで逆恨みを・・・っていう、「それはないでしょ?」みたいな事を考えちゃいました。え、いますよね?そう思った人!!ちなみに、アテネ五輪の最終収支報告がありまして、合計176億円の黒字とか!(アテネ五輪、176億円の黒字 IOCに最終報告)これだけの経済効果があれば、恨む人がいて当然・・・って、考えすぎですよね、スイマセン。さすがにテロとなれば国の威信をかけて探しにくるんですから。。。ふと思ったのですが、アテネ五輪で作った建物の維持費は加味されているのかな?って。10年後にも合計で黒字で終わったのか知りたいですよね〜。


結局、アルカイダ系を名乗るグループが犯行声明をだしたみたいですね。「欧州アルカイダ機構秘密組織」らしいですが、未確認の団体で本当にいるかどうか、まだわからないそうです。わかっているのは、関係ない人をテロに巻き込んだということだけ!


テロって、一体何をしたいんでしょ・・・例えテロで政権を取っても、そんな連中を世界が許すとは思えないんですよね。異教徒を滅ぼせ!なんて、ちょっとやそっとのテロだと何も変りませんし。

でも、こんな事を書くのはなんですけど、イラク関係者なら、気持ちがわからない事も無いんですよね。。。このテロで傷ついた人数が一日で死んだぐらいの誤爆や空爆を、アメリカ軍とかはイラクの民間人に何度も行ったわけです。「テロが居るという情報があったから」という理由で関係ない肉親が殺されて、自分達は英雄だと言っているアメリカが憎いって思うのは、当然の気持ちだと思うんです。もちろん、それでテロを許すわけにはいかないんですけど。。。


あと、忘れちゃいけません。アルカイダはアメリカ軍に協力した国に警告したんです。日本、イギリス、イタリア、スペイン、オーストラリア、ポーランドを・・・

イギリスはロンドンだけでも監視カメラを250万台も設置するほど、テロに対して警戒していたのに、防げませんでした。そもそも、自爆や爆弾等のテロに対して防犯カメラは何も役に立ちませんしね。。。警戒してといっても、何に警戒すれば?と、考えも思い浮かびません(ノ_・。)



アルカイダが警告した国について調べた時に、ハシムの世界史への旅さんのイスラム過激派関連事項とテロ事件の歴史を参考にさせて頂きました。一連の歴史が非常に詳しく、色々と勉強させて頂きました。ありがとうございます!
posted by 藍旋 at 01:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2005年07月07日

武富士ダンサーズ・・しつこひ!

消費者金融の武富士がテレビCMの放映が厳しくなったため、ネットでのあの武富士ダンサーズを流すそうです。

 新「武富士ダンサーズ」はネットCMで テレビから切り替え


わざわざ、専用のサイトまで用意するこだわりよう。その中には、ダンサーの個人のブログまでやるそうです。でも・・・ダンサー個人にこだわってる人って多いの? そういえば、昔、何かのテレビで個人ファンも結構いるっていうのを見た気もしますね。


何はともあれ、武富士はサラ金です。消費者金融と聞くとイメージが和らぎますけど、サラ金です。同じく、アイフルやアコムとかもですよ。CMのイメージだけでいいと思って、適当にお金を借りて身を滅ぼすのだけは、気を付けて下さいね〜!

ちなみに、遊ぶお金欲しさに手を出して、自己破産で逃げたり武富士とかが悪いとか言う人。
「借りた金返せよ!」(by ウルフルズ「借金大王」)っていうのは、間違ってないと思います。
もちろん、法律を守らないとか酷い取り立ては良くないですが、返さない人がもっと悪いのは当然だと思うんですよね。ホントに会社の資金繰りで困っている人は気の毒なんですけど・・・遊ぶ金欲しさなんて、同情する方がおかしいと思ってますので!
posted by 藍旋 at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(7) | 気になるニュース

2005年06月29日

日本人学校の教科書をボッシュート!

中国で日本人学校の教材が不適当という事で没収されたそうです。

 中国・大連 日本人学校の教材没収 「台湾」「尖閣」記述を問題視


理由は、台湾を独立国家として書いている尖閣諸島を日本領として書いているという事です。日本人学校なので日本の教科書で問題ない気がするのですが・・・あくまでも、中国国土内の学校なので難しいところです。ただ、それでも、この時期に行った事に悪意を感じますよね。。。


ところで、中国へのODA援助ってすごい金額のようです。今までの累計が3兆円とか5兆円とか6兆円とか・・・スイマセン、詳しくないので、どういう計算をもってこれだけの幅が出ているかわかりませんでした(ノ_・。)

ただ、これだけの金額を援助して、学校などの公共施設等を作ったりしているのに中国の国民はあまり知りません。まぁ・・・汚い政治家が利権のために日本の企業を使って建てて賄賂を貰ったりする事もあるので、誇れない事もあるのですけどね。。。

ODAという援助をしてるわけですが、その割には中国は他国にODAを行っています。毎年、数億単位で、です。おかしいですよね?援助されてる国が援助って。そして、その功績をもって常任理事国としての地位をより固めようとしています。そんな事をするなら、日本が直接その国に援助した方がよっぽどマシですよね。


前にも書きましたけど、中国は謝罪しろと言いますが、既に72年に日中共同声明で、賠償請求の放棄をしています。


こういう事実、ちゃんと中国の教育はしているのでしょうか?とは言っても、私もこの年になるまで全然知りませんでしたけどね♪おバカさんな学生だったので・・・興味もわかなかったのが実情デス♪


そんな私ですけど、今はニュースを見てこういう事を知り、色々と考える事が出来ました。日本がやってきた功績や罪悪等々ですね。つまり、日本は情報があり、その事について考える事ができる環境があるわけです。でも、中国は統制して不利な情報を与えません。情報がなければ、考える事も出来ません。



ふと、「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」を思い出しました。
インディが聖杯の手がかりの手帳を取り戻すために、ナチスの本拠地に乗り込む時に、ナチスの焚書のシーンがあったんですね。そこで、ナチスの手先だった恋人(インディのパパの助手でもあるんですが・・・)に言った言葉。

「ナチの連中も本を焼くんじゃなくて、読んだらちっとはマシになるさ!」


中国の役人さん、本を没収とか情報を統制するんじゃなくて、それを有効活用したほうが、より大国らしい威風堂々とした国になると思いますが、どうでしょう?
posted by 藍旋 at 02:22 | Comment(9) | TrackBack(2) | 気になるニュース

2005年06月25日

猫耳なのね♪

猫耳新幹線、出発進行♪・・・っていうか、急停止?

 世界最速360キロ運転目指す「ファステック」公開
 http://www.asahi.com/national/update/0624/TKY200506240348.html


世界最速新幹線は、非常ブレーキのパワーを高めるために車体の屋根に猫耳のような制動装置がでるようデス。かわいいですけど、その巡航速度は360km/hと超高速!さらに車両性能速度は405km/hみたいです。

どんなにブレーキを頑張っても、レールと車輪の摩擦力よりは速度を落とせないわけでして。そういう意味では、この空気の力を借りるのは正解ですよね。実際、ドラッグレース等はパラシュートで制動力を高めますし♪

ただ、これは「非常ブレーキ」のための増加装置みたいなので、見れた時は・・・危険だったという事で喜んだらいけませんよ?


あと、JR東日本のプレスリリースでこんな資料があるみたい。

 JR東日本 プレスリリース(PDF)
 http://www.jreast.co.jp/press/2004_2/20050306.pdf


へー・・・色んな技術があるんですね〜
結構驚いたのが、「粘着力増加装置」。セラミック粒子を噴射するとのことですが、車輪とレール間でしょうか?ブレーキと車輪が粘着が強すぎるとロックして制動力が伸びますし(新幹線ほどの重量だとそんなことない?)。
ぐぐってみても見つからなかったので、ちょっと謎デス。


それにしても・・・かーわい♪


追記
たけやすさんから情報を頂きました。コメントをチェック♪
posted by 藍旋 at 13:51 | Comment(2) | TrackBack(3) | 気になるニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。