2005年08月11日

「もう誰もいなかった」

松本たけひろの今日の雑感」で、面白い言葉を知りました。
引用させてもらいます。

「ナチのゲシュタポは最初に共産主義者を迫害した。
私は黙っていた。私は共産主義者ではなかったから。
その後、彼らはユダヤ人を迫害した。
それでも私は黙っていた。ユダヤ人たちがいなくなっても別に困らなかったから。
そうして、その後彼らは同性愛者を迫害した。
私は口を閉じたままだった。私は同性愛者ではなかったから。
そしてナチが私を探しにきた時、私のために弁護してくれる人はいなかった。
もう誰もいなかった」

――マルティン・ニメラー (ルター教会牧師マルチン・ニメラーの戦後における告白。丸山真男『現代政治の思想と行動』より)


こういうのって、ありますよね!
仕事していて「私には関係ないし、関わって面倒な目に遭うぐらいなら、知らんぷりしとこ・・・」って、思っていたら、何故か降り掛かってきたり。


松本たけひろさんが市議会議員さんだから言うんじゃないですが、政治も同じですよね。
興味ないから無関心で選挙に行かないと、いつの間にやら、変な法律が出来ています。「消費税が高くてむかつく!」なんて言うのなら、ちゃんと選挙に行って反対の政党に票を入れましょう。

私は国や地方自治体の借金(合計1000兆円とまで言われてます)を考えると消費税は増税でも仕方ないと思っていますけど。。。
posted by 藍旋 at 23:13 | Comment(8) | TrackBack(1) | えとせとら

2005年08月10日

クリックで救える命がある。を見て貰ってる♪

最近、ちょっと嬉しいのが「クリックで救える命がある。説明」が、ちょこちょことクリックされている事デス。


これは、スポンサーサイトに訪れてクリックする事で、1クリック1円としてスポンサーが替わりに募金してくれるのです。つまり私達の負担はクリックする手間だけ!
但し、一つのスポンサーにつき、1回のクリックまでです。現在のスポンサー数は8つなので、一日8円まで募金出来るのです。一ヶ月で240円ぐらいだと思うと、結構な金額だと思います。ちょっと手間ですが、クリックしてみません?


ただ、ちょっとウィンドウがポコポコ開くのが難点ですね。。、Firefoxなどのタブブラウザーですと、やりやすいですよ♪


8月10日の募金状況

コスモ石油:熱帯雨林保全       2,707,855 円
エイブル:難病のこども支援       282,258 円
価格.com:子供の教育支援       1,967,060 円
JOMO:パラリンピック         1,574,617 円
味の素:難病と闘う子供支援       258,572 円
CHINTAI:命を救うワクチン       2,525,508 円
KIRIN:琵琶湖の水源の森林保全支援    759,228 円
IPB:飢餓撲滅運動           9,816,536 円


スポンサーの募金状況は、開始時期やスポンサーにより複数の募金項目が有るためなど、様々です。中には、981万というスポンサーまで・・・
例えば、CHINTAIさんのワクチンですと、50円で黄熱病・はしか・脳髄膜炎のワクチンが2本分か、栄養食4食分になるそうです。この時点で、ワクチンだと101,020本分、栄養食だと202,040食分になるそうです。



ちなみに、「ほっとけない 世界のまずしさ」のホワイトバンドプロジェクトありますよね。
whiteband.gif

有名人が3秒に一回ずつ指を鳴らすCM、みたことないです?3秒ごとに一人の子供が貧困から死んでいくというメッセージです。
ホワイトバンドを買ってその収益から支援活動の資金源にするという運動です。こちらは、一個300円のホワイトバンドを買う事で募金となります。主要書店、タワーレコードなどで売っているそうです。見かければ、300円ですので買おうと思いますが・・・意外に見かけません!通販してまで買うのはちょっと・・・なんですよね。


実際の募金(NGO活動)は1割の30円になるようです。
・原価   30%
・流通経費 40%
・普及広報 20%
・NGO活動  10%

意外に少ないですが、物を買う以上は流通にお金が掛かっちゃうんですよね。普及広報活動をしているからこそ、有名になってるわけですから、広報資金も仕方ないですし。。。薄利多売?のように、みんなが参加してこそ意義があるということなんでしょうね!

whiteband.gif
このロゴ、しばらくはこの記事だけにアップのつもりです。だって、買った事が無い人がトップページに載せるのはおこがましい気がしまして・・・買ったらトップページに載せる事にします!
posted by 藍旋 at 03:09 | Comment(2) | TrackBack(2) | えとせとら

2005年08月05日

三池崇史のシネコラマ

たばこのあれこれさんで、朝日新聞のコラム「三池崇史のシネコラマ」で、気になる記事があることを知りました。

「三池崇史のシネコラマ」第17回 「たばこ」より引用
「あなたの手にしたたばこはちょうど子供の背の高さと同じ」と言うじゃありませんか。そりゃ危ないですよね、歩きたばこ。でも、子供の背の高さと私の手にしたたばこの高さが同じになったのって、昨日今日の話じゃありませんよねぇ。てことは、そんなことお構い無しだった愚かな時代に子供だった私たち世代のおデコは根性焼きの跡でボコボコになってないといけませんよねぇ。


私は、歩きたばこが非常に嫌いなんですよね。
タバコの煙が体質に受け付けないっていうのもありますが、何よりも、それで怪我をする人がいるからです。

私は「歩きたばこの実害」で書きましたが、数回被害に遭っています。
私は別に良いです。手でも怪我の跡とか残ってませんし、物が相手ですから。「痛い思いをした」で終わらせる事が出来てますしね。


問題は、子供です。

実際、歩きタバコの火が小さい女の子の目に当たり、失明した事有りましたよね。映画監督してるぐらいの人が、そういうニュースを全く聞いた事もないっていうほど、世間の話に無知じゃないと思うんです。それでいて、「そんな滅多にない事に目くじら立てないでよ」と受け取れる発言をするのは残念です。

この手の発言をする人に聞いてみたいのが、「もし、自分の子供が歩きタバコの火が原因で失明した時に、『不運で仕方ないですよね。』と相手を許せるんですか?」です。
少なくとも私が親なら激怒です。
私が子供の立場なら、そんな発言をする親はもう信じられません。

これは、公園で野球をやっていて目に飛んできたボールがぶつかって失明なんかと意味が違うんです。事故の数ならクルマとの事故の方が多いかも知れませんが、身勝手さではタバコの方が質が悪いです。


万に一つの可能性でも、そんな事があったらいけないのです。失明なんてしたら、一生の問題ですから。


それを社会的にも影響がある映画監督が新聞という公共メディアに書くのはいかがでしょう?
また、それを掲載する朝日新聞もいかかでしょう?

是非、聞いてみたいですよね。


追記♪
たばこのあれこれさんに画像を提供されていた奇奇怪怪さんから画像を頂きました♪
ネットは便利ですけど、いつ消えてもおかしくないですから・・・多謝♪
【朝日新聞8月4日掲載記事】
050805_asahi.JPG
posted by 藍旋 at 11:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | えとせとら

2005年07月30日

歩きたばこの実害

たばこのあれこれさんの「路上喫煙もとうとう軽犯罪に?【実話】」を見ていて気付いたのですが・・・

コメントで、交差点で服を焦がされた人がいました。

はっ!!
もしかして・・・みなさん、歩きタバコの直接的な害である「火傷」とかの経験って少ないんじゃ・・・

私は、結構歩きタバコにぶつかった経験があるんです。

・腕に歩きタバコがぶつかって、火傷に至らない痛い目に遭ったのが一回。
・手の甲に歩きタバコがぶつかって、軽い水ぶくれのようになったのが一回。
・服に焦げ目がついたのが一回。
・ビニールのバッグがちょっと解けていたのが一回。


・・・もしかして、すごく多いんでしょうか?

ちなみに、手にタバコが当たったのは、両方とも「大阪の地下街の通り」です。
わかります?禁煙であるはずの人通りが多い地下街の通りです。あたった瞬間、「熱い」よりも「痛い」なので、タバコにぶつかってるイメージがあまり無いのです。よく見ると、タバコの灰で汚れていて、やられた!って気付くのです。
そのうち、一回は「報復」させて頂きましたが・・・もう一回は相手がわからずです。

服やバッグは、もう、いつされたかはわからずです。バッグは仕事用で安物でしたし、まだ怒りも少ないんですが・・・服はかなりプチンです!!


単純に、大阪のタバコのマナーの悪さが露呈してるだけかも知れません。他の地方の喫煙家からすれば、大阪の人間が悪いだけと思うかもしれませんが・・・


タバコの害は煙だけでは有りません。むしろ、小さい子供には無神経な歩きタバコをする人の火の方が驚異です。
タバコを吸う人は吸う権利を主張しますが、私は別にマナーを守れば吸う事自体はいいと思っています。煙も本当に害になるのか立証出来るのか?という人もいます。十分、立証されている気がしますが、研究でたまに反論する内容が出てきますので、置いていたとしても・・・
実害が実際にでるような歩きタバコは、反論出来ませんよね??実際に、小さい女の子がタバコの火が目に当たり失明したとかありましたよね。


「権利を主張する前に義務を果たせ」

うちの父がうるさく私に言う言葉です。
タバコを吸う権利は、周りに迷惑を掛けない義務を果たしてから言える事なんですよ!


私はタバコを吸う事自体を責める気はありません。
マナーの悪い人が多すぎるという事を怒っているだけです。
posted by 藍旋 at 23:49 | Comment(12) | TrackBack(4) | えとせとら

2005年07月03日

愛煙家と嫌煙者

たばこのあれこれさんが、なんか愛煙家と嫌煙者という言葉っておかしいよね?と。

この二つの言葉は、喫煙者が作ったような言葉だと思われ「俺は煙草を愛してるんだっ、でも煙を嫌う人もいるよなぁ」ってのが発想っぽい気がするのでこんな言葉になったような気がします。


ああ!気付きませんでした・・・
そうですよね、よく考えると喫煙者がメインで、嫌煙者はその反対という感じですね。

国の指導とはいえ、タバコの販売をしているJTが有害という事でパッケージに書いているのに、タバコ嫌いが嫌っているだけというネガティブなイメージで言われるのはおかしい気がしてきました。

私みたいに、タバコの煙で倒れそうになる人にとっては「嫌っている」の表現は当たっているのですが、なんかタバコを吸う人が普通で、それを反対してるのが変っているみたいでは、心外ですよね〜。有害なんですよ?嫌ったりしても当たり前ですよね!

たばこのあれこれさんは、ご本人が喫煙家で一方的なタバコ嫌いとして書いていませんので、タバコ好きの人も一見してみるとイイかも?デスよ〜



歩きタバコやめてくださいぃぃぃさんが、飛行機内であったことを書いていました。

飛行機内のトイレでタバコを吸った人がいるらしく、それについてのお話が。もし、ここで火事が起きた場合、どうなるか?という考えがたりないんでしょうね・・・もし、タバコを吸っている最中にいきなりの乱気流で大きく乱れた場合、間違いなくタバコの処理をするほど落ち着いてられるか?ってありますよね。

私なら、パニックでちゃんと服の乱れを直してから外に出るかどうかも怪しいです(*ノノ)
posted by 藍旋 at 01:18 | Comment(2) | TrackBack(3) | えとせとら

2005年07月01日

クリックで救える命がある。

あるお気に入りブログで、見慣れないバナーが。

「クリックで救える命がある。」

意味ありげなので(スポンサーのランダムバナーかと思って警戒しつつ)見に行きました。


これは、クリックする事でスポンサーのサイトに行き、スポンサーサイトが広告料として替わりに募金してくれるというシステムみたいです。
私がこの記事を書いている時のスポンサーサイトは、コスモ石油、エイブル、味の素、CHINTAI、キリンビール等、普通の企業でした。

ほんの2,3クリックで1つのサイトにつき1円の募金が出来ます。自分のオサイフじゃないですが、その気持ちは届きそうです。
1クリックする人が50人いるだけで、ワクチン2本分になるそうです!ドラえもんの電話募金100円をするのは勇気?要りますけど、これなら毎日でも大丈夫ですよね!?


これを見てくれているみなさん、良ければクリックを!

HPやブログを持っている方、良ければ「クリックで救える命がある。」の「リンクで貢献」を見て、リンクバナーを貼ってみませんか?
posted by 藍旋 at 23:27 | Comment(4) | TrackBack(2) | えとせとら

2005年06月30日

ローソンで流れるBGM

ふと、お店で流れている曲で、「あ、コレ何?」ってありますよね〜。でも、結構わからなくて、そのままうやむやに・・・

ローソンは、何時にこんな曲を流していましたよ!というのを教えてくれるサービスが有るそうです!

 CSホットステーションの曲目検索

こういうサービスって、嬉しいですよね。で・・・もうちょっと調べました。


ローソンでは、iLAWSONというiモードのサイトがあるそうです。
http://www.ilawson.net/
lawson.jpg

「トップページ」→「ローソンニュース」→「CSホットステーション」で、iモードでも検索出来ました♪但し、今、現在流れている曲以降だけのようです。つまり、数分前に流れた場合は、わからないのは、ちょっと困りもの?
posted by 藍旋 at 01:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | えとせとら

2005年06月24日

タバコ嫌いデス

私はタバコが大キライ(ノ_・。)
体質的に弱いみたいで気分が悪くなったり、ヒドイ時は吐いちゃうほど・・・(p_q)
そういう人がいるのに、「吸うのは権利だ!」とか言って、マナーを知らない人ってまだまだ多いですよね。さらに、地下道の人混みの中でタバコをすってるバカのせいで火傷しかけたり・・・そんな人がいる限り、もっと禁煙地域を増やして欲しいです。


喫煙のしすぎが原因でガンなどになったとして、日本たばこ産業(JT)と国に訴訟をしてたそうです。理由はよくある警告が目立たないとかのようですが・・・

 「病気の原因、喫煙以外も」 二審も原告敗訴 JT訴訟
 http://www.asahi.com/national/update/0622/TKY200506220313.html


タバコがガンになる原因になるって小学生でもよく知ってますよね。私からすれば「知らない、注意しない方が悪い」というのは、無知を自慢してるようにしか・・・そういう意味で、高裁の訴えの棄却は当然だと思いますよね。血液製剤とかでエイズになった人とかと全然違って、嗜好品のタバコの吸いすぎでガンになったのなら、それは自分の責任と自覚して欲しいですよね。


アメリカのように太ったのは高カロリーのハンバーガーとコカコーラのせいだとマクド(私は大阪人♪)を訴えたり、猫を電子レンジにいれて乾かそうとして殺したり、ドライブスルーで太股に挟んだコーヒーがこぼれて火傷したとかで訴える人がいるそうですが・・・そういうのって、恥ずかしいですよね〜〜。自業自得としか思えません!

あ、それと、子犬がカワイイ消費者金融とかのイメージで騙されて借金してしまい、自己破産に追い込まれたなんて、私は聞く耳持ちません♪
どう考えても、結局は「サラ金」デス。無担保故に利息は高いのです!世の中には仕方なくがいるのは認めますけど、この手の借金は遊び代が多いですしね。簡単に借りて後がないなんて知りません♪でも、そんな人に限って、簡単に自己破産して笑うんでしょうねー・・・日本、だいじょぶ??
posted by 藍旋 at 02:47 | Comment(12) | TrackBack(8) | えとせとら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。