カテゴリ「こんな商品」のこのページの記事一覧です。

2005年06月24日

USEN Gyao

hbikimoonさんのブログ「世の中不思議で面白い」で、USEN GyaO(ギャオ)取り上げていたので、見てきました。

GyaOは、無料のブロードバンドテレビです。6/24時点では、矢井田瞳やアンダーグラフのライブがありました。他にも、映画やスポーツ、アニメもありましたけど、ちょっと見たいのは少なかったです。
スイマセン、ドキュメンタリーで「モスキート・ヘル〜蚊の危険性 」や「ミイラ・ロードショー#7 」など、変なモノに目が奪われたのは私です(*ノノ)


ライブの最中にも上の方に大きいバナー程度の広告が入るのと、テレビを見てるように途中で普通のCMが入ります。ストリーミング放送なので下に進行バーがありますけど、それを飛ばそうとしても戻されました。それ以外は画質も結構いいほうだと思いましたヨ。ここらへん、無料なので広告が入るのは仕方なく、常に広告がイッパイ表示されるよりはましかも?

ただ、魅力的なコンテンツが少なそうなので、固定の客がつくのかな・・・?っていう心配は感じますよね。また、アニメやドラマがありますが次の回のアップのペースが遅そう。これは結構忘れてしまう原因になるかもですよね。


この方は経営コンサルをされている方のようで、面白い記事が多いですヨ。ニュースに興味がある方は、はまりそうです♪
ぅーん、見習いたいです。。。
posted by 藍旋 at 01:56 | Comment(1) | TrackBack(2) | こんな商品

2005年06月23日

シュレッダーは安全じゃないみたい

実は誰もが思っていたと思います。「シュレッダーのこの紙くず・・・時間さえ掛けたら戻るんじゃ?」って。


過去に、実際に私は試しましたよぉ(*ノノ)

可能は可能デス。紙くずカゴは空から始めて、元文章を知っていて、たった5枚程度のA4用紙を裁断してチャレンジ!!
復元したのは・・・たったの1枚程度♪時間は忘れちゃうし(1時間以上はかかったかも)、疲れてしまっておバカな実験をしちゃったと後悔しましたw
シュレッダーすると切れてはいても、結構もとの形を留めたままカゴに入っているのですが、5枚もあるとそれなりに混じっちゃうようで、大変っっ


忙しい時は家で資料を作るため、念のために家庭用の安いシュレッダーを持ってるんですよね。そうです、最近のカード情報の大流出事件のような事が怖いですから。アレはPCから直接盗まれたわけですが、生データでも紙のデータでもデータであることには変わりません。用心用心♪
シュレッダーはストレートカットとクロスカットというのがあり、ストレートは綺麗に1方向にだけ切りすだれ状に。クロスはそのすだれ状のものをさらに横に切って、短いすだれ状にします。私は家庭用の安いモノなのでストレートカット。ストレートカットでもかなり時間がかかったので、クロスカットは・・・やって出来ない事も無いとはおもいますが、どうでしょう?


手でちまちまとやってるから難しいわけでして、こういう事こそ、コンピュータの出番!

 シュレッダーはセキュアな書類破棄方法か?
 http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0506/22/news104.html


簡単に言えば、シュレッダーの紙切れを全てスキャナーで取り込み、それをパズルのように組み合わせるソフトがあり、それを使えば結構復元出来ちゃうので、信用しきったらダメデスよということです。

多分、コレは、細かいすだれ状ほど成功しやすそう。と、いうのは、太いすだれ状だと人には文字が読みやすくてわかりやすいですけど、上手く行間で切れちゃうとコンピューターでは前後の関係がわかりづらいです。逆に、細いすだれ状だと人には読めなくて大変ですけど、コンピューターにはバーコードのように見えるため一致不一致を判定しやすく、組み合わせしやすくなります。
セキュリティのために細かく切れば安全と思うのが裏目に・・・こわひぃぃ


ビジネス街を中心にシュレッダーの専門業者が走り回っています。優良なところですと、裁断する際に粉々にして液体を加えて粘土状にまでする業者もいるので、ここまでされると大丈夫ですよね♪もっとも、疑いだすと、そのシュレッダーの入り口にスキャナーを仕込まれていたら・・・ですけどね〜。


先に書いておきますけど、実際に本当のデータを自宅に持ち帰ってやったことは今までは無いですヨ。大体はクライアントもいきなり本番データって見せてくれないので、ダミーのデータをこちらが作って使っていたりします(コレが結構クセモノで、誤解したままデータを作って失敗するんですよね〜)。そりゃそうです、データは企業の大事な資産ですからね♪それに、ダミーデータだとエラーデータ等のサンプルも作りやすいので、意外にそれを使いつづける事が多かったりします。

それと、危ないのはデータだけではなく、そのデータ構造やプログラム構造などもあります。価格.comで耳にする事がふえたSQLインジェクションですが、コレもデータ構造やプログラム構造を知っていれば、やりやすくなります。仕様書ごとき・・・と、思わないことが大事ですヨ!


一応、セキュリティ意識はありますよということで♪
posted by 藍旋 at 20:08 | Comment(3) | TrackBack(2) | こんな商品

2005年06月08日

使い捨てデジタルビデオカメラっ

使い捨てカメラはまだしも、ビデオカメラまで・・・
 
 “使い切り”デジタルビデオカメラが登場
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/07/news063.html
 
 世界初、使い切りデジタルビデオカメラ 米で発売
 http://www.asahi.com/international/update/0608/007.html

 PC-Webzine
 http://www.pc-webzine.com/colum/sirikonn/153_silicon.pdf

本体約3,200円、DVD保存して貰うのに1,400円。つまり4,600円するんですね。
内蔵メモリー使用で画質は不明、最大20分録画可能
録画した内容はその場で再生と削除が可能なんですね。
削除まで出来るのは大きいですね。

カメラと違って液晶付きなのに、よくやりますよねー。
液晶が傷ついたりしたら使えなくなるのでリサイクル率は悪いと思うんですけど・・・どうなんでしょう?
ちょっとお高いですけど、子供のちょっとしたイベントでなら、いいのかも知れないですね。

でも、今の携帯の動画録画もだいぶ進歩してますから、どれぐらいの差があるかわからないですね。
なんせ、韓国の携帯の高級機種ですと、700万画素とかありますから・・!
画素数で言えば、普通に一般向けデジカメの最高機種クラスかと!


とりあえず、既にハッカーが狙っているのは確かみたいです。
メモリーからデータを読み込むのに一般的な端子を使うはずがないので、ハッキング方法が流出しても少なからずの出費は必要でしょうね(笑)
posted by 藍旋 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | こんな商品

2005年05月26日

ネットで宝くじ

ドリームジャンボ、宝くじっ♪宝くじって、結構好きなんですよね〜

最高で1万円しか当たったことないんですけど、あの抽選日までの待ち時間が好きです。
こう、当たったら何買おうかな〜?って、夢?見る時間があるじゃないですか。
で、抽選日になると、妙に冷静に「当たるはずないでしょ」と、冷ややかになっちゃうんですよね(笑)
実際には、販売窓口の機械でチェックしてもらうんですけど、抽選日っていうのが区切りみたいで、一気に冷めちゃいます。

さてとき、みずほ銀行のオンラインバンキング出来るので、やってみました、オンライン購入!

みずほ銀行のサイトへ・・どうやら宝くじ専用のログイン画面があるみたいです。
ログインすると、今購入可能な宝くじが出てきます。
どうやら、買えるのはジャンボとか地域宝くじだけで、ロトとナンバーズはダメみたい。
地域宝くじも、近畿だけでした。地元だけが購入可能なのかな・・・?たぶん、デフォルトがそうだけなのかも?

1.買いたい宝くじのチェックボックスにチェックをいれて、次へ。

2.連番とバラを、10枚単位の何口買うか、入力します。

3.金額が出ていますが、リアルタイムで金額がでないので、「再計算」ボタンをぽち!

4.なるなる、1口単価x口数で金額が出てきました。買った証明書の郵送料が50円必要みたいです。

5.今回、連番20枚・バラ30枚の50枚で15,000円の + 郵送料50円の15,050円でした。次へ。

6.購入用パスワードを入力。セキュリティ用にログイン用パスワードと違うみたいデスね。

7.「ご購入申し込みありがとうございました」。購入完了♪


やっぱり、簡単ですね〜。
口座からそのまま振り込みされて、当選していたら入金されるみたい。

メリット:いつでも買える、当選確認忘れ・間違いがない、殆ど確認されないくじの日のチェックもしてくれる。

デメリット:みずほ銀行の口座とオンライン登録が必要(無料です)、買ったという満足感が少ない、郵送料が必要。人によっては神棚に飾るなどのおまじないが出来ない(*ノノ)


宝くじはおまけですけど、オンラインバンキングは結構便利ですので、振込が多い人は見当してみてはいかがです?
殆どがATMでの振込料より安いですし、待ち時間がないですしね♪
posted by 藍旋 at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | こんな商品

2005年05月25日

本日発表トロUSBメモリー!

I/Oデータさんより、トロのUSB発売が決定!

ai050525_2.jpg
ドキドキ・・・欲しいです。。。

でも、問題は、128MBという容量なんです。
今、64MB持ってますし(I/Oデータ製)、やってみたいことは256MB以上が必要。

初めて持つにはいいですけど、2個目となると・・・ちょっとね〜
ましてや、仕事に使う可能性高いだけに悩みます(*ノノ)

ちなみに、256MBでやってみたいというのは、USBメモリにLinuxをインストールすることができるので、試してみたいな・・・って。


そうそう、USBメモリを使うなら気を付けないとね!

 員情報1万1835人分入りメモリ紛失 NTTデータ
 http://www.asahi.com/national/update/0524/TKY200505240256.html

ホントちっさいので、ぽろっと落としそうになることはしばしば。気を付けませうぅ!
posted by 藍旋 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | こんな商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。